掃除がもっと楽に|便利なマイクロファイバークロスの洗浄力をアップさせる方法

春先は花粉対策や黄砂対策に、そして現在のコロナウイルスの影響で家で過ごす機会が増えたことから、こまめに家の掃除をしておきたいところです。

その汎用性の高さから、掃除の時に活躍するマイクロファイバークロス。マイクロファイバークロスは、ナイロンやポリエステルなどの素材からなり、吸水力が高い上に乾きやすく、洗剤なしでも汚れを簡単に落とせることから、フローリングやガラスなどの拭き掃除、水回りの掃除にと、様々な箇所で使うことができます。

マイクロファイバークロス

今回はマイクファイバークロスの洗浄力をさらにアップさせる方法をご紹介いたします。

それはマイクロファイバークロスを電子レンジで温めるという方法。

やり方は簡単です。水に濡らして絞ったマイクロファイバークロスを、お皿にのせて電子レンジでチンするだけ。500Wなら2分ほど、600Wなら1分半ほど。温めた直後は高熱になる場合があるので、取り出すまでに少し時間を置くようにしてください。

レンジ

これは加熱で発生した蒸気によって、掃除したい箇所に乾燥してこびりついた汚れや油分が浮き上がるため、汚れを簡単に拭き取ることができるようになるというもの。

この方法を使えば、以下の掃除がとても楽になるでしょう。

・コンロやコンロの周りの掃除
蒸気が油を浮かせてくれるため、気になる箇所に力を入れずクルクルと円を描くようにすると汚れが素早く落ちます。

揚げ物をした後にマイクロファイバークロスでコンロやコンロ周りを拭くことを習慣づけると、キッチンを常にきれいな状態で保つことができます。

掃除1

・窓拭き
専用のクリーナーを使用することなく簡単に掃除をすることができます。使用しているのが水とクロスだけなので、洗剤を使いよりも体に優しく、特にペットや小さなお子さんがいる家庭にオススメです。

掃除2

・床の掃除
ホコリや汚れを素早く拭き取ることができます。洗浄力が高いので、力を入れてゴシゴシする必要もありません。
また使い捨てのウェットシートが切れていた時に、買い物に出かけることなくレンチンしたマイクロファイバークロスで代用することができます。

掃除3

掃除の時は、汚れが落ちれば落ちるほど、気分も乗ってますますやる気になります。簡単・手軽なお掃除のコツ、ぜひ試してみてください。

プレビュー画像:©️Pinterest/esse-online.jp,©️Pinterest/kinarino.jp

出典

プレビュー画像:©️Pinterest/esse-online.jp,©️Pinterest/kinarino.jp

コメント

おすすめの記事