メイソンジャーで簡単にミニ水族館を作る

何か新しい工作がしたくてたまらないという子どもたちにピッタリなアイディアをご紹介します。 いつものガラス瓶が、美しい室内装飾やパーティでみんなの目を引く飾りに変身します。ガラス瓶の環境に優しく美しい再利用方法です。

 必要なもの:

  • 空のメイソンジャーまたはガラス瓶(どんなものでも)
  • ミニ水族館の中に入る仲間たち(プラスチック製の小さな魚、植物など)
  • 砂利
  • グリッター
  • 食用色素の青色

lanterns - 11

作り方:

ガラス瓶の底に3センチほど砂利を入れるところから始めましょう。プラスチック製の植物やおもちゃなどを入れて、スプーン1杯か2杯のグリッターを上から散らします。

ガラス瓶が一杯になるまで水を注ぎます。食用色素の青色を一滴だけ水中に溶かせば、青い水に早変わりです。最後にプラスチック製の魚を入れて心ゆくまで泳がせてあげましょう。

Glitzer

ガラス瓶を振るとグリッターがキラキラと魚の上に降り落ちてくるので、子どもたちもきっと喜ぶはずです。

Kids

光を当てて楽しみたければ、耐水性のLED電球を瓶の中に入れます。ぐっと雰囲気のある水族館になります。

Lampen

デコレーションのアイディアは無限です。浜辺の結婚式での上品な装飾として作ることもできます。

Deko

ガラス瓶がこんなに簡単に変身するなんて驚きですね。簡単で遊び心満載です!

コメント

おすすめの記事