炭酸水とマヨネーズを加えるだけ 美味しいふわふわパンケーキの作り方

外出は面倒くさい、でもたまにはカフェで食べるようなフワッフワのパンケーキを食べたい!そこで、Twitter上に投稿され話題を呼んだ、マヨネーズと炭酸水を使ったパンケーキの作り方をご紹介します。 ツイ主の魔女っ子れい(@majyokkorei)さん曰く、マヨネーズと炭酸水を生地に混ぜると厚みのあるふわとろ食感の分厚いパンケーキが作れるというのです。

作り方は至って簡単。まず卵1個、炭酸水150cc、マヨネーズ大さじ2をふわふわに泡立つまで混ぜます。泡立ったらパンケーキ(ホットケーキ)ミックス150gを入れて軽く混ぜ合わせてください。あとは、小さい鍋に生地を流し込み蓋をして弱火で焼くだけ。なんと両面たったの5分で美味しいパンケーキの完成です!

さらにパンケーキを綺麗に焼きあげるコツとして魔女っこれいさんは「鍋(フライパン)に入れたらほとんど完成まで焼いちゃうのですよ。仕上げに違うフライパンにポンっとひっくり返し、表面を少し焼いたら出来上がりです!」とコメントしています。

そもそもなぜパンケーキを作るのに牛乳ではなく、炭酸水を使うだけでふんわりとした食感のパンケーキができあがるのかと言うと、炭酸水に含まれる炭酸ガスのおかげで加熱する際に二酸化炭素が生地の中で気泡となり、熱によって膨張されるためふわふわに仕上がるのだそう。

Twitter/majyokkorei

魔女っこれいさんの投稿には、「投稿を見て実際に試してみた」という方からの「三ツ矢サイダーで作ってみたらほんのりですが口の中に入れたら香りが伝わってきます!美味しかったです!」や「想像以上にふわふわにできてびっくりです」といったコメントも多数寄せられています。

 

まるでお店で食べるみたいなふんわりとして分厚いパンケーキがお家でもいただけるなんて、実際作ってみる価値大の裏ワザですね!皆さんも休日にぜひともお試しください!

プレビュー画像:©︎Twitter/魔女っ子れい

出典

プレビュー画像:©︎Twitter/魔女っ子れい

コメント

おすすめの記事