眉毛メイクの裏ワザ4選

眉毛メイクの裏ワザで、自宅にいながらプロのメイクさんがしてくれるような綺麗な眉を手に入れましょう。紐を使った毛抜きから始まり、フォークやスプーンで綺麗にアウトラインを描き、リップクリームと活性炭で眉を濃くするビューティートリックです。最後にはファンデーションやコンシーラーを使って調えます。

1. 眉周りの毛抜き

このテクニックは中東で人気のある裏ワザです。素早く痛みなしで眉毛を綺麗に仕上げます。ピンセットで抜きづらいような細かい毛もこれで解決です。

必要なもの:

  • 紐 コットンかポリエステル製のもの

やり方:

紐の両端を結び、真ん中でひねって8の字にします。さらに7~8回ひねってから小さな毛を抜きたい部分に当てて手を広げます。真ん中のよじれた部分が動き、毛を挟んで抜きます。

2. 眉描き

必要なもの:

  • フォークかスプーン
  • アイブロウペンシル

やり方:

眉を描く時に、単純にフォークかスプーンを眉に当ててペンシルでなぞることによって綺麗に描くことができます。

3. 眉を濃くする

必要なもの:

  • リップクリーム
  • 活性炭
  • メイクブラシ

やり方:

リップクリームの先端を皿などに押し付けて潰し、活性炭の粉を混ぜ入れます。メイクブラシで混ぜあわせて眉毛に付けて、アイブロウペンシルなしで眉を濃くします。

4. 眉の形を揃える

必要なもの:

  • ピンセット
  • ファンデーション
  • パウダー
  • コンシーラー
  • メイクブラシ

やり方:

ピンセットをファンデーションに当てて軽く崩し、ピンセットを開いた状態で眉の上下ラインに沿って当て全体のラインを決めます。その間をパウダーで埋めます。その後でコンシーラーをブラシに付け、眉の上下に塗ってさらに細かく調整し、ぼかしてなじませたら完成です。

4つの裏ワザ全部を使わなくても、自分の必要な状況に合わせて選んでください。綺麗に手入れをした眉毛は人に与える印象も変わるので、TPOに合わせて使ってください。

コメント

おすすめの記事