世界中の珍妙な輸送方法20選

世の中の経済活動になくてはならないもの、それは輸送です。太古の昔から人は貴重な商品や素材を貨車で、船で、時には動物の背に乗せて運んできました。 現在では超巨大コンテナ輸送船、飛行機やトラックなどで世界の隅々に至るまで物が輸送されており、スケールもスピードも比べ物になりませんが、できるだけ多く積み込み素早く目的地に届けたいという荷主の思いは今も昔も変わらないでしょう。限界を超えた世界のリアルな輸送の姿をご覧ください。

1. まるで巨大な生き物のように見えるトラック。

reddi/GoldenRtedditUser

2. どうやって乗ったの?

reddit/ctoan8

3. 「俺の後ろにしっかりつかまって」って言われた時、これは想像していなかったでしょうね。

pint3

4. 自転車から降りるところも見てみたい!

5. 衝撃は吸収してくれそう。

shutterstock/MielnickiStudio

6. どうやって積んだのか気になります。

reddit/The_Doctor_00

7. この牛さん、初めての乗車ではないと見えて落ち着いてらっしゃる。

pint7

8. これで引っ越しも一度で完了!

9. 過積載は最大の非効率を生みます。

pint9

10. 家族旅行もバイク1台でできるみたいです。

imgur/khulhafizov

11. どうやってカーブを曲がるの…

pint11

12. バイクの数メートル先の道路にかなりの凹みがあるのですが…避けてくれたことを祈ります。

13. 自転車がここまでタフな乗り物だとは知りませんでした。

reddit/Origin4lContentOnly

14. ごくごく普通の日常風景なんでしょうね。

shutterstock/MielnickiStudio

15. ぎゅうぎゅうを超えてはみ出していても、この笑顔!これで走るからすごいですよね。

pint15

16. デラックス・バイクタクシー。今までの過積載ぶりを見てからだと全然アリに見えます。

17. アジア、アフリカのプロたちに比べるとまだまだ序の口です。

imgur/jamieramone

18. インド警察の特殊部隊。確かに、特殊。

reddit(Mushucanbar

19. やっぱりこれもどうやって積んだのか見たいです。

pint19

20. バイク1台くらい当たり前ですよね。

こうして人々は今日も物を運んで世界は回っているのです。それにしても大抵のものは自転車とバイクで運べるということを教えてくれますね。

コメント

おすすめの記事