Connect with us

Lifehacks

暑くなると痛くて辛い「股ずれ」予防アイテム

気温も湿度も高くなるこの季節、汗の量も増えて歩くたびに太ももの内側が擦れてヒリヒリしたり、かゆくなったり、そんな「股ずれ」に悩む人も多いのではないでしょうか。

股ずれは太っている人がなると思われがちですが、痩せていてもなる人はいます。デリケートな悩みだけに誰にも相談できずに困っていませんか?この記事では、ひそかに悩む人が多い「股ずれ」の予防アイテムについてご紹介します。

1. 太ももバンド

タイツと似ていますが、股ずれ防止のために特別に開発された太ももバンドなら太ももに装着していても滑り落ちず安心です。様々な色や柄があり、ちらっと見えても恥ずかしくないファッション性の高さもポイントです。

もっと安価な方法として、タイツをカットして使うこともできますが、生地がずれてしまうこともあるので注意が必要です。

2. 保護クリーム

患部に保護クリームを塗ると、薄く膜状にコーティングしてくれるため、肌の滑りが良くなり、擦れ合わず、股ずれの予防になります。

3. ベビーパウダー

ベビーパウダーは赤ちゃんの汗対策のために開発されたものですが、股ずれにも有効です。ベビーパウダーは汗をかいた湿った部分をさらさらに乾燥させることで、皮膚の摩擦を減らしてくれます。

ただし、汗の量によっては、定期的にパウダーをつけなおす必要があります。お出かけの時には、パウダーを小さな容器に入れておけば、外出先でも付け直しができます。

注意:

汗を防ぐために、デオドラント剤を使用している人もいるかもしれません。デオドラント剤を使用する場合、いくつかの点で注意が必要です。まず、太ももにスプレーするときに、ミストがデリケートゾーンにかからないように注意しましょう。また、デオドラント剤は必ずよく乾かすこと、そして炎症を起こしている肌には絶対に使用しないでください。

©Media Partisans

便利なアイテムを活用して、夏を快適にお過ごしください!

プレビュー画像: ©Media Partisans