ちえとくをフォローする

Lifehacks

服のタグに名前を書くときに使えるライフハック

小さな子供がいる家庭では、保育園や幼稚園の服に名前を書いておくことはもちろん、何かあった時のための着替えの服にも念のため名前を書いているという親御さんもいらっしゃると思います。

でも、ペンで直接タグに名前を書いたらにじんでしまったり…制服や体操着などの指定服は、兄妹がいたら使い回したいですよね。そんな時、Twitterで神業のようなライフハックが紹介されており、話題になっています。

それがツイッターユーザーの優®⭐︎1yさん(@nk_cnp_)が紹介してくれたこちらの方法です!

その方法は、名前を直接タグに書かず、マスキングテープに名前を書いてタグに巻きつけるように貼り付けるというもの。

[email protected]_cnp_

こうして長めにテープを準備して、巻きつけるように貼ることで洗濯をしても剥がれにくくなるそうです。

[email protected]_cnp_

また、剥がす時もベタつかずに剥がせるので、兄妹に使いまわせたり、またはフリマアプリで売ることもできたりと、タグに名前を書いてしまうよりも、マスキングテープを使った方が後々何かと便利です。

使用するマスキングテープですが、100均のものでもOKとのこと。

この方法に、小さなお子さんがいる家庭だけでなく、介護の現場などでも使えるとの感想も多数ありました。

また、マスキングテープを白だけでなく、色を使うことで兄妹で色分けをして見やすくする方法や、子供自身がわかりやすいようにしていると工夫している方も。

便利なマスキングテープ。用途が多様なので、好きな色柄でつい何本も準備してしまいたくなりますね。お子さんの入園準備などの際にぜひこのマステライフハック使って見てください。

プレビュー画像:©︎Pinterest/Moe Kawata

服のタグに名前を書くときに使えるライフハック