夏を満喫!親子で遊ぶ夏のクリエイティブなゲーム9選

夏は外で思いっきり遊びたいですよね!子どものときに汗をかきながら新鮮な空気のなかで遊んだ記憶は忘れられない夏の想い出になります。

そんな想い出に残る夏の日を演出するのにぴったりなクリエイティブなアイデアをご紹介します。段ボールやペットボトルを使って手軽に作って遊べるゲームで、夏の1日を盛り上げましょう。

1. ビッグフット・レース

材料:

  • 段ボール箱(大きければ大きいほどよい)
  • 古くて安いビーチサンダル
  • 接着剤
  • ダクトテープ
  • 小さいボール(100円ショップなどにあるテニスボール大のゴムボールなど)

遊び方:

ダンボールを左右の足の形に切り取り、真ん中にサンダルをしっかり貼りつけます。それぞれの足に爪を描き、爪に両面テープを貼ります。爪の上に1つずつ両足で10個のボールをつけます。この状態でレースはスタート。ボールの数をいかに減らさずに走れるかを競います。ゴールで足についているボールが一番多い人が勝ちです

Bigfoot-Wettrennen

Bigfoot-Rennen

2. ロケット

材料:

  • 段ボール箱
  • 空のペットボトル
  • ベーキングパウダー
  • コルク
  • ペーパータオル
  • 鉛筆3本
  • ダクトテープ

遊び方:

空のペットボトルでロケットを作り、飛ばします。

まず、鉛筆をロケットの脚になるようにテープでボトルに貼りつけます。それから、ペーパータオルの上に重曹を置いて粉が出ないようにたたみます。それが終わったら、ボトルに酢を入れます(少なくとも高さ4-5cm)。重曹を入れたペーパータオルをボトルに入れて、コルクで緩めに栓をします。あとはボトルを振って下向きにして、1m以上離れた場所に置くだけです。しばらくすると重曹と酢が反応して、ロケットが発射します。飛ぶ高さは、酢と重曹の量によって変わります。量を変えて、ロケットが最も高く上昇する割合を試してみてください。この記事で詳しい手順と動画を見ることができます(英語です)。

Raketenstart

3. シャボン玉のヘビ

材料:

  • 空のペットボトル
  • 靴下1足
  • 洗剤
  • 粘着テープ又は強力な輪ゴム
  • 着色料

遊び方:

シャボン玉ヘビを作るには、まずペットボトルの底を切り落とします。その上から靴下をかぶせ、粘着テープか強力な輪ゴムでボトルに固定します。ボウルに洗剤と水を入れてシャボン液を作ります。シャボン液に靴下を浸したら、ボトルの口から息を吹き入れると、蛇がにゅるにゅる出てきます!カラフルな蛇にしたいときは、ボトルにつけた靴下に食用色素を数滴落とせばOK。

Seifenblasen-Schlangen

4. 氷の中の宝探し

材料:

  • 大きなプラスチックのボウル(冷凍庫に入るサイズ)
  • 「宝物」のおもちゃ

遊び方:

暑い日にぴったりの宝探しです。準備として、ボールにおもちゃを入れ、水をかけて一緒に凍らせます。子どもたちは、スプーンや小さなハンマーなどを使って宝を取り出します。ボウルの大きさによっては数時間かかる場合があります。見つけた「宝物」はプレゼントに!

注意:氷に手などがくっつかないように、あらかじめ少し解凍しておきましょう!

Schatzsuche im Eis

5. 水スポンジ爆弾

材料:

  • カラフルな家庭用スポンジ
  • はさみ

遊び方:

暑い日の水遊びはとても楽しく、涼を呼ぶ効果もあります。水風船の爆弾も楽しいですが、作るのが面倒ですし、破裂したときに小さな断片があちこちに飛び散ることがあります。もっといい代替品として、色付きのスポンジから再利用可能な水爆弾を作ってみましょう。見た目もかわいく、何度も使えて環境にも優しく遊べます。作り方も簡単。スポンジを同じ大きさの短冊に切り、6枚を2段に重ねて、真ん中に紐で縛ります。最後に引っ張り、縛るときれいな丸いボールができます。庭に水を張ったバケツを用意して、スポンジを水に浸して、水合戦のスタートです!

Wasser-Schwamm-Bomben

6. 水鉄砲の射的

材料:

  • 空のペットボトル
  • はさみ
  • 2色粘着フィルム
  • 水鉄砲
  • 水泳用ゴーグル

遊び方:

こちらも夏にぴったりの楽しいゲームです。空のペットボトルの片側に穴をあけ、その周りにカラーフィルムで印をつけます。2人の子どもの頭に紐をつけたペットボトルを結びつけ、2人の子どもはスイミングゴーグルを装着します。他の子どもたちは2チームに分かれ、自分のチームのペットボトルの穴に向けて水鉄砲を発射。最後に、水位を測定して勝敗を決します。

Zielschießen

7. 水泳スティック競争

材料:

遊び方:

このゲームは子どもたちのバランス、集中力、運動能力の向上に役立つうえに、盛り上がること必至。理想的な夏のゲームです。2つ以上のグループに分かれて競争します。スタートラインで走者は水泳スティックの上にフリスビーを置きます。スタートの合図とともに、フリスビーを落とさないように、できるだけ早くコースを走り抜けます。障害物を乗り越えたり、歩き回ったりするように工夫してみてください。フリスビーが落ちたら、そこからフリスビーを乗せてやり直し。リレーにするなら、スティックをバトンにして渡していきます。

Wettrennen mit Schwimmnudeln

8. エレファント・マーチ

材料:

  • ストッキング
  • ゴルフボール
  • ペットボトル

遊び方:

このゲームはエレファント・マーチ(象の行進)と呼ばれています。理由はやってみたらわかりますよ。準備として、水を入れたペットボトルをコースの上に置きます。ストッキングの先にボールを入れて、銀行強盗のように頭の上に被せます。すべてのプレーヤーが、象の鼻のようにボールを使ってすべてのボトルを倒します。手を使ってはいけませんよ。一番早くできた人が勝ちです。

Elefanten-Marsch

9. カタツムリレース

材料:

  • 厚紙
  • 色鉛筆やクレヨン
  • はさみ
  • 竹ひご
  • 穴あけパンチ

遊び方:

遊ぶだけでなく、工作もお子さんと一緒に楽しめるゲームです。まず、段ボールにカタツムリの輪郭を描きます。鏡のように向き合った同じカタツムリが2匹必要です。カタツムリの輪郭を切り取ります。幅の狭い帯が中央に残るようにして、折りたたんでください。粘着テープでカタツムリの殻同士を接着します。次に、パンチでカタツムリの頭に穴を開け、同じ長さの紐(1.5メートル以上)をカタツムリの頭の穴に通して結びます。紐の端を竹ひごに結び、カタツムリをスタートラインに並べます。くるくると竹ひごに紐を巻きつけて、カタツムリを引き寄せ、一番早くゴールしたカタツムリが勝ちです。

Schneckenrennen

外が暑くても、子どもたちは遊びたくてうずうずしています。水を使った遊びは大人も子供も盛り上がって楽しいですよね。他にもスキルが必要なゲーム、頭脳戦、チームワークを必要とするゲームも子どもたちは大好きです。お子さんの好みや年齢、人数に合わせて、ゲームを選び、夏を思いっきり満喫してください!

プレビュー画像: © Pinterst/opengeekhouse © Pinterest/frugalfun4boys

コメント

おすすめの記事