夏に役立つ!アウトドアで快適に過ごす、簡単ライフハックアイデア4選

夏場のアウトドアがもっと快適になる、簡単で便利なライフハックのアイデアを集めました。

1. ストローのグラスカバー

暖かい季節には屋外で飲食する機会が増えます。飲み物の中に虫やゴミが入ってしまうと厄介。ストローを刺せるグラスカバーを使えば、グラスを屋外に置いておいても安心です。

必要なもの:

  • ストロー 2本
  • ハサミ
  • アイロン
  • クッキングシート
  • ライター
  • ドライバー

作り方:

1.1 ストローを細かく切ってクッキングシートの上に丸く広げます。クッキングシートを折り重ね、アイロンで熱して潰します。

1.2 潰したストローの形をハサミで丸く整えます。ドライバーの先をライターで熱して、ディスクの真ん中にストロー大の穴を開けます。

2. 丸ごとスイカジュース

夏といえばスイカ!それも丸ごとジュースにして飲んだら、暑さも忘れるくらい爽快です!

必要なもの:

  • ワイヤーハンガー
  • ニッパー
  • 電気ドリル
  • 包丁
  • 人形用の目
  • マジック
  • プラスチックカップ
  • ハサミ

作り方:

2.1 ニッパーでハンガーの下の部分を切り取り、綺麗に洗います。半分に折って電動ドリルの先に差し込みチャックを閉めます。

2.2 スイカに半円形の穴を開け、穴にハンガーのワイヤーを入れて回転させ、中の果肉を崩してジュース状にします。

2.3 穴の上に目を貼り付け、マジックで鼻を描きます。

2.4 スイカの底の部分をスライスしてスイカを置くときに安定するようにします。

2.5 プラスチックカップを切り抜き、スイカの口に差し込んで完成です。

3. 水風船氷

製氷皿で作る氷の量が足りないときに使えるトリック。ボトルや缶に入った飲み物を冷やすことができます。

必要なもの:

  • 水風船

作り方:

水風船に水を入れて冷凍します。凍ったら飲み物の間に入れて冷やします。

4. 蚊除けレモン

夏の屋外の大敵といえば蚊。欧米に伝わるレモンとクローブを使った裏ワザで蚊取り線香を使わずに快適に過ごせます。

必要なもの:

  • レモン 1個
  • クローブ

作り方:

レモンを少し厚めにスライスし、クローブを果肉に突き刺します。これで蚊を寄せ付けなくなります。

4つのアイデアで夏を楽しく乗り切れそうですね!

コメント

おすすめの記事