IKEA家具で猫が喜ぶインテリアをDIYしてみよう!

シンプルでスタイリッシュなIKEAの家具を、DIYでオリジナル家具に変身させる人が増えています。 自分たちのための快適な空間作りももちろん大切ですが、猫たちにもおうちの時間を楽しんでほしいですよね。IKEAの家具を使って、機能性やデザイン性にもこだわった猫用家具作ってみませんか?(もちろん他店の家具を使ってもいいですよ!)

1. LACKウォールシェルフで猫のくつろぎスペースを

pin1

シンプルな壁掛けの棚があれば、高いところが大好きな猫が休憩したり、下の様子に目を光らせるのにちょうどよいリラックススペースになります。材料はLACKのウォールシェルフブラケット、そして毛足の長いカーペットだけ。シェルフをネジで壁に固定して、ブラケットを下に取り付け、上にカーペットを敷けば完成!

2. MOSSLANDAで壁にキャットウォークを

pin2

活発な猫が壁を自由自在に散歩できるようにキャットウォークを作ってみませんか?材料はMOSSLANDAの飾り棚KNAGGLIGのボックスです。ボックスの中には絨毯や触り心地のいい布などを入れてあげるといいですよ。写真のように、キャットウォークの途中にブラケットをつけて、猫用のおもちゃをとりつけてあげると楽しい遊び場になります。

3. BILLYの棚でクライミングタワー

pin3

BILLYの棚は、シンプルで背が高いので猫ちゃんの遊び場にぴったり。無理なく通れるように棚板に交互に穴をあければクライミングタワーを作ることができます。安全のため、棚を壁に固定して倒れないようにしてくださいね。

4. DUKTIGの人形用ベッドで猫ベッドを

pin5

DUKTIGの人形用ベッドは猫ちゃんにぴったりのサイズ。何段か重ねて、ネジでとめれば、2段ベッド、3段ベッドに変身します。安眠スペースにも、遊び場にもなりますよ。

5. お昼寝マットでキャットハウスを

pin6

お子さんのお昼寝用のマットが残っているなら、猫たちが大喜びする隠れ家を作ることができますよ。敷き布団にLENのボックスシートを敷いて、くるくると巻いて端をシーツに差し込むだけ。形が壊れないように、両端を縫い合わせることをお勧めします。

6. BEKVÄMキッチンワゴンにハンモックをつける

pin7

作業スペースや収納としても使えて、猫のためのリラックススペースにもなる一石二鳥なアイデアです。BEKVÄMキッチンワゴンを使います。木の棒に丈夫な布を取り付けて、ハンモックを作り、ワゴンの棚に取り付けます。

7. BEKVÄMの踏み台が爪とぎできる隠れ家に

pin11

BEKVÄMの踏み台は、猫がちょっと休憩したり、爪とぎできる遊び場としてもお使いいただけます。材料は、踏み台の他に、発泡スチロール、ブランケット、麻縄(ジュートロープ)が必要です。発泡スチロールを一番上の段に置き、適宜カットしたブランケットで固定します。麻縄を脚とステップに巻き付けます。最後に、残りのブランケットを最も低い段の間に取り付ければできあがりです。

8. LACKテーブルを重ねて爪とぎポストに

pin12

この爪とぎポストは、LACKシリーズのサイドテーブルコーヒーテーブルを組み合わせて作ります。サイドテーブルをコーヒーテーブルの上に置いて、ネジで留めるだけです。コーヒーテーブルの棚板とサイドテーブルの天板にはフェイクファーをかぶせて、テーブル脚に麻縄を巻いています。

9. BESTA収納キャビネットがスタイリッシュなトイレに

pin13

猫のトイレはおしゃれに隠したいもの。でも毎日使うものなので、使いやすさが大切です。BESTAキャビネットに猫用の扉と通り道を付ければ、部屋の雰囲気を壊さない猫トイレの完成です。扉で覆っているので、部屋の不快な臭いを最小限に抑えてくれます。

10. SORTERAゴミ箱で飛び散り防止のトイレを

14a

もうひとつ、猫用トイレのアイデアです。SORTERAごみ箱をそのままトイレにしてしまうのです。ゴミ箱のフタに穴を開けるだけ。蓋の残りの部分にカーペットを敷いてあげましょう。これで猫のトイレ砂の飛び散り問題が解決します。蓋がフラップ式に開くので、お掃除も簡単です。

14b

猫のトイレ、爪とぎポスト、キャットウォークなども、IKEAの家具を使ってDIYすれば、インテリアの雰囲気を壊さずに猫にも快適なお部屋をつくることができますね。

もちろんIKEA家具が使い勝手を発揮するのは猫用グッズだけではありません。子ども部屋作りのヒントもぜひご覧ください。

出典

buzzfeed

コメント

おすすめの記事