必要なのはクリップだけ|布マスクに簡易で鼻ワイヤー機能をつけるライフハック

4月1日、政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け1世帯に2枚の布マスクを配布することを決定、4月17日より順次配布が始まっています。 ただし全国民のスタイルや顔の形にフィットするわけではありません。

ネット上では届いたマスクが小さいなどの声や、自分でお直ししてベツノマスクにリメイクなどという高度な技も出ています。

しかしそんな布マスクを、高度な技も何もいらない、あっと驚きのマスクにするアレンジ術を紹介いたします。

それがこちら!

心優しき坊主 [INFINITYBULLET ]さん(@KoKoRoBoUZu)はこの布マスクが届いた時、おじいさんが昔使っていたクリップを使った裏ワザを思い出したそう。

[email protected]

それはマスクの鼻が当たる部分の内側の布に、クリップを伸ばして入れ込み、簡易の鼻ワイヤーにするという方法。

[email protected]

これなら即席で鼻横の隙間を埋めることができます。※洗濯時はクリップを外すようにしてください。

[email protected]

このおばあちゃんの知恵袋ならぬ「おじいちゃんの知恵袋」には多くの人が興奮!次々と称賛のコメントが寄せられています。

このクリップを使ったライフハック、今のように便利なモノで溢れていなかった時代、昔の人の知恵に感謝ですね!ぜひ試してみてください。

出典

grape

コメント

おすすめの記事