この美味しい食べ物がフライパンひとつでできる。うまいライフハック!

イタリア料理というとピザやスパゲッティを真っ先に思い浮かべますが、ラザニアも人気のあるイタリア料理の一つです。 でも家庭で作ろうとするとキャセロールが必要なので、作らなかった人もいるはず。フライパンで作れる本格派ラザニアです。

材料:

  • ひき肉(合挽き) 500 g
  • 調理油(オリーブオイル) 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • 胡椒 小さじ1
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 2片
  • トマトソース(トマトピューレ) 700 ml
  • ラザニアシート 6-7枚
  • リコッタチーズ 250 g
  • モッツァレラ 220 g
  • プチトマト 7-10個
  • バジリコ 少量

作り方:

調理を始める前に、フライパンの取っ手を取り外します。金属製の取っ手の場合は溶けないので、そのままでも大丈夫です。プラスチックの部品が取り外せない場合は、危険なので使用しないでください。

油をフライパンで温め、ひき肉を茶色くなるまで炒めます。

肉に塩、胡椒、玉ねぎ、にんにくを加えて炒めます。

トマトソースの半分を混ぜます。

2-3枚のラザニアシートを混ぜ合わせたものの下に敷きます。

ラザニアシートの残りを乗せます。

トマトソースの残りをかけ、リコッタチーズを上に乗せます。

リコッタチーズを伸ばし、その上にモッツァレラをかけます。プチトマトを飾り付けてください。

180度のオーブンで25分熱します。焼きあがったら上にバジルを乗せてください。完成です!

こちらが作り方のビデオです:

クリーミーなソースと、とろけるチーズが私たちを幸せにしてくれます。

コメント

おすすめの記事