オレンジジュースの抗酸化作用は私たちを心臓病から遠ざける

ウェールズ由来のことわざで、「11個のリンゴは医者を遠ざける」というものがあります。リンゴが健康に良いということは古来から知られていたようですが、体に良い果物は決してりんごだけではないようです。

orange juice

毎日、ぜひオレンジジュースを生活に取り入れてみてください。ヘスペリジンと呼ばれるオレンジジュースの抗酸化物質が血管機能を改善し、心臓病のリスクを低下させるのに役立つと言われています。オレンジジュースには血圧を低下させ、血管を健康に保つ効果があるのです!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Nao(橘南桜) (@nao_ltg) on

グラス2杯のオレンジジュースを飲めば、1日に必要な量のビタミンC、体に良いビタミンやミネラルを十分に摂取できます。

日本人のおもな死因の2つは、心臓疾患と脳血管疾患という血管に関する疾病であると言われています。オレンジジュースで血管を健康にすることは、命を守ることにもつながるのです!

コメント

おすすめの記事