新しい発見があるかも!?おさんぽビンゴでいつもの散歩が楽しみになる

コロナウイルスの影響で生活必需品の買い物以外での外出をなるべく控えている今ですが、運動不足解消、リフレッシュ、また犬を飼っていれば愛犬のために散歩や軽い運動はしたいところです。

散歩

でも遠出ができない中、毎日同じ景色の散歩に飽きてしまったという人も多いのではないでしょうか。特に小さな子供がいる家庭では、遊具のある公園も閉鎖されているところが多く、子供が楽しみながら散歩ができればと思う親も多いと思います。

今回は、そんなマンネリ化してしまった散歩をゲーム感覚で楽しめるアイデアをご紹介します。

それは「おさんぽビンゴ」というもの。ビンゴと聞くと数字が並んだカードを使って、引き当てたれた数字で縦・横・斜めのラインを揃え遊ぶゲームをイメージしますが、このおさんぽビンゴは、数字を建物や植物、人物などに置き換えています。

[email protected]

このイラストが書かれたカードを手に、お散歩中に次々に対象物を発見して行き、縦・横・斜めのラインを揃えるという移動式のビンゴゲーム。

元々は「いつものお出かけを、もっと楽しいお出かけに!」と文具ブランドのブンケンが「おさんぽBINGO」を発売しました。

そしてこのアイデアを利用して、今多くの人が自宅周辺のいつもの風景を取り入れた「DIYおさんぽビンゴ」を楽しんでいます。

自作の可愛いイラストを使ったものから、子供が自らお絵かきしたもの、イラストが苦手な場合は文字だけ、など様々なものがみられます。

またSTAY HOMEをテーマにしたものも。

中には印刷できるものもあるので、絵が苦手な方におすすめです。

いつもの見慣れた風景も、このおさんぽビンゴを使ったら新しい発見があるかもしれません。おさんぽビンゴのTwitter投稿には、写真とともに「気分転換になった」「いい運動になった」など多数のコメントが寄せられています。

室内での遊びのネタが切れてしまった、散歩したいけどいつものコースに飽きちゃった、そんな時にぜひおすすめです。

プレビュー画像:©︎Twitter/ninputweet

コメント

おすすめの記事