ちえとくをフォローする

クイックレシピ

おせちで余りがちな黒豆の絶品アレンジレシピ

新年を祝うお正月に食べるおせちは、子孫の繁栄や今後の活躍などを願う縁起物。お正月用のお祝い料理として振る舞われます。

またおせちは保存食としての意味合いも持っており、傷まないように砂糖やしょう油でしっかりと味を付けたものがほとんど。そのため、元日から食べ続けていると、段々と飽きてしまうなんてこともありますよね。

おせちの中で、余りがちな品目が黒豆。一度にたくさん作るため、お正月では食べきれず余ってしまうおせちのひとつです。

そこで今回はおせちの黒豆を余らせない、または余ってしまった黒豆を完食するアレンジをご紹介します。

そのレシピがこちらです!

これは、電子レンジを使ってできる簡単・美味しいレシピが人気の料理家山本ゆりさん(@syunkon0507)が紹介した黒豆のアレンジレシピです。

クリームチーズとクルミを合わせることで、甘さと食感のバランスが絶妙な、食べ出したら止まらない一品に。

Twitter/syunkon0507

塩気のあるクリームチーズを使うことで、おせちとしてだけでなく、お酒のおつまみとしてもいけるのだそうです。

この簡単アレンジに「いつもは余る黒豆が大人気」とユーザーからは多くの反響が寄せられています。

余った黒豆はパウンドケーキやマフィンなど焼き菓子にリメイクすることが多いですが、このレシピなら手間をかけることなく簡単にアレンジすることができます。そのまま食べても十分に美味しい黒豆ですが、余ったときはこのアレンジがあれば、最後まで美味しく食べることができそうですね。

お正月に余りがちなお餅のアレンジレシピやお餅の保存方法は以下の記事で紹介しています。

【アレと一緒に入れるだけ?!】冷蔵庫で餅をカビさせずに保存する方法
シンプルなものから変わり種まで|お餅のアレンジレシピ集

プレビュー画像:©︎Twitter/syunkon0507
出典:[email protected]