パイで作るお祝いフルーツバスケット

新鮮な果物がたくさん詰まったフルーツバスケットはお祝いの品の定番です。もしバスケットがパイでできていたら、もっと嬉しくなりますよね。このレシピではパイ生地に網目を作ってバスケットの形を作り、チーズクリームといちごをたっぷり入れたパイを手作りします。

材料:

パイバスケット:

  • パイ生地 3〜4枚 市販のもの
  • 卵黄 卵液用

マスカルポーネクリーム:

  • マスカルポーネチーズ 600g
  • ホイップクリーム 500g
  • 砂糖 200g
  • バニラビーンズ 1本
  • ビターチョコレート

ストロベリーマリネ:

  • いちご 400g
  • いちごジャム 大さじ2
  • レモンの皮 レモン一個分
  • レモン汁 レモン一個分

その他:

  • 楕円形の皿
  • アルミホイル
  • アプリコットジャム

作り方:

1. オーブン(対流式のもの)を180℃に予熱します。楕円形の皿をアルミホイルで包み裏返し、表面に油を敷きます。

2. パイ生地を1.5cm幅の短冊状に切り、動画を参考にして網目を作ります。バスケットは皿、端 × 2、取っ手と、4つの部位に分かれます。それぞれ水を使ってしっかりとくっつけます。

3. クッキングシートを敷いた天板に生地を移して刷毛で卵液を塗り、予熱しておいたオーブンで約50分焼きます。取っ手部分は同じ温度で20分焼きます。粗熱を完全にとり、アルミホイルから外します。

4. ボウルにマスカルポーネチーズ。砂糖、バニラビーンズの種を入れてハンドミキサーで攪拌します。生クリーム、すったダークチョコレートを丁寧に混ぜ合わせます。この過程で板ゼラチン6〜8枚、または粉末ゼラチン小さじ6を入れると、クリームがさらに安定します。

5. 別のボウルに4分の1に切ったいちご、いちごジャム、レモン汁、レモンの皮を入れて全てをよく混ぜ合わせます。

6. パイバスケットにマスカルポーネクリームを敷き、ストロベリーマリネを入れます。この家庭を何度か繰り返し、最後にお好みのフルーツで飾ります。温めたアプリコットジャムをフルーツに塗るとツヤが出て綺麗です。最後に取っ手をくっつければ完成です。取っ手がうまくくっつかない場合は爪楊枝で固定しましょう。

Edible Puff Pastry Basket Filled With Fresh Fruit And Mascarpone Cream

パイ生地を網目をきれいに作るのには少し練習が必要ですが、きっと感動してもらえるお祝い品になるはずです。腕に自信がある人はぜひチャレンジしてみてくださいね。

コメント

おすすめの記事