基本切るだけでできる木製パレットを使ったツリー

もうクリスマスはすぐそこ。え、ツリーがない?場所がない?今さら買えない?小さな木製パレットを使えばおしゃれな即席ツリーができてしまいます。

必要なもの:

  • 木製パレット 小
  • ノコギリ
  • ヤスリ
  • マスキングテープ
  • スプレー塗料 赤、緑、金
  • 合板
  • 木工用ボンド
  • 金槌
  • LEDライト

作り方:

  1. パレットをノコギリで二等辺三角形に切り、縁をヤスリがけして滑らかにします。
  2. パレットの下に新聞紙などの大きな紙を敷きます。マスキングテープを横板1枚ずつ飛ばして張り、地の出ている板を赤でスプレーします。換気に気をつけましょう。
  3. マスキングテープを剥がし、今度は赤に塗った板の上にマスキングテープを張り、木の地が出ている部分を緑でスプレーします。
  4. 合板に星を描き、ノコギリで切って金のスプレーでお色をつけます。ボンドでツリーのてっぺんに取り付けます。
  5. 釘を左右の端に横板1枚おきに打ち、LEDライトをかけて装飾します。

他に全体を白や金でスプレーしても簡単な上に綺麗です。自分の好みに合わせて色や飾りつけを変えてみましょう。

コメント

おすすめの記事