マカロニパスタをミートソースで絡め、卵とボローニャハムとともに耐熱容器で焼いたお惣菜ケーキのレシピ

パスタを使った究極のガッツリ系お惣菜ケーキを生み出す!この目的を達成すべく試行錯誤で達成したレシピがこちらです。崇高なイタリア料理をここまでジャンクに変えてしまいました。なぜこんなに茹で卵が入っている?そんな野暮な質問はしないでください。人生には謎にしておいた方がいいこともあるんです。

材料:

  • 牛ひき肉 1kg
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 2片
  • タイム 大さじ1
  • ローズマリー 大さじ1
  • ケチャップ 大さじ2
  • トマトピューレ 1.5kg
  • こしょう
  • パスタ 1.5kg 茹でたもの 作例ではマカロニ
  • パルメザンチーズ 100g
  • モッツァレラチーズ 150g 細かいもの
  • 卵 10個 茹でたもの
  • モッツァレラチーズ 150g 小さめの塊りのもの
  • ボローニャソーセージ 150g

作り方:

1. まずパスタを茹でておきます。オリーブオイルを敷いたフライパンでひき肉を炒め、細かく刻んだ玉ねぎとにんにく、タイムとローズマリーを加えてさらに炒めます。ケチャップとトマトピューレを加えて煮込み、塩こしょうで味を調整します。

2. 茹でたパスタとソースを混ぜ合わせます。

3. クッキングシートを耐熱容器の大きさに合わせて切り出し、側面もカバーします。パスタを入れて底面がカバーされるように平らに伸ばし、パルメザンチーズの3分の1とモッツァレラチーズの3分の1を振りかけます。

4. 茹でた卵を中央に並べ、間にモッツァレラチーズの塊をのせます。

5. ボローニャソーセージを被せ、残りのパスタを入れて平らにならし、パルメザンチーズの3分の1とモッツァレラチーズの3分の1を振りかけます。予熱した170 °Cのオーブン(コンベックモード)で40分焼きます。耐熱容器を逆さまにして取り出したら、残りのパルメザンチーズとモッツァレラチーズを上に振りかけて完成です。

ボローニャハム以外のハムを使っても、もちろんオッケーです。今回はマカロニを使いましたが他の種類のパスタも大丈夫。ただ小さめのパスタの方がしっかり形を保ってくれます。

コメント

おすすめの記事