スマホに画像を保存する人なら誰もが直面するこの問題。でも実に簡単な解決策がある。

アプリをたくさんダウンロードしたり、写真や動画、音楽データなど、普通に使っているつもりでも、スマートフォンの空き容量が不足してしまうことはありませんか?スマホの記憶領域(内蔵メモリ)の容量は機種によってさまざまですが、いずれにしてもパソコンほど大容量ではありません。 新しくコンテンツを入れたいけどアプリやコンテンツは消したくない。そんな方に是非紹介しておきたい、内蔵メモリが少なくなってしまった場合の対処法がいくつかあります。

メモリの中でアプリをのぞいて最も要領を使っているのは、画像や映像などのデータです。しかし、思い出の写真などは時間があるときに眺めたり、ふとした機会に人に見せるようにスマホを通じていつでもアクセスできるようにしておきたいものです。「不要になったコンテンツを削除してください」と言われてもなかなか消してもいい写真を探せず、その作業自体もかなり面倒なものです。

大切な写真は削除せずに携帯の内部にはなく外部に保存しておくとよいでしょう。例えば、ネット上にデータを保管できる「クラウドストレージ」のサービスを利用することができます。

 

flickr/Theo Crazzolara

 

クラウドストレージは、インターネット経由でデータを保存するサービスです。ネット接続さえあればいつでもどこでもアクセスすることができます。また、スマートフォンのデータをバックアップすることにも活用できるので、携帯を紛失時・故障時にも便利です。サービスの種類もさまざまで選ぶのに悩んでしまうかもしれませんが、無料で容量を提供しているものをいくつかご紹介します。

  • Googleフォト: 写真は1600万画素(16MP)まで動画は1080P(フルHD)までで再生時間は問わず保存できます。Googleフォトにアップロードした写真は自動的にスマホから削除するように設定することもできます。
  • Flickrは、米YAHOO!が運営するオンラインの写真共有サービスで、無料アカウントでもなんと1TB(テラバイト。1TB=約1000GB)まで保存ができます。600万画素の写真であれば約58万枚が無料でアップ可能ということです。画像ファイルの制限は200MB(メガバイト)、動画ファイルは1GB(ギガバイト)か再生時間3分。iPhoneは初めからFlickrに対応していますが、日本のApp StoreにはFlickrの公式アプリがなく、アメリカのApp Storeで入手することができます。 Flickrをクラウドストレージとしてつかいやすくする新しいツールUploadrもおすすめです。
  • すでにAmazonプライム会員の方は、付属サービスとして利用できるAmazonプライムフォトがおすすめです。画像ファイルならば容量無制限・無圧縮で保存可能。動画や音楽などのその他のファイルも5GBまで保存することができます。
  • MyShoeboxも無料で容量無制限のアプリです。ただし、1024×1024ピクセルのサイズにリサイズされ保存されるという制限があります。転送スピードが速く、設定も不要でアプリを起動するだけで全て自動でアップロードされるという簡単さが特徴です。
  • Facebook でも写真を無制限で保存できる機能があります。写真の公開範囲を「自分のみ」に設定すれば、自分だけのアルバムをいくらでも作ることができます。

 

flickr/Thomas Wolf

端末の容量不足を解消するには、他にもこんな方法があります。

アンドロイド端末の場合

  • 「設定」>「ストレージ管理」でストレージの空き容量を確認しましょう。ここ、あるいは「アプリケーション」>「アプリケーションの管理」からキャッシュを削除してみてください。「キャッシュ」とは、アプリなどのデータの読み込みを早くするために一時的にデータの一部を保存する機能です。キャッシュは基本的に一方のデータなので、スマホのメモリの空き容量を圧迫しているかもしれないのです。
  • 最新のアンドロイドOS搭載の端末であれば、SDカードを内部ストレージ扱いし、外部メモリカードにデータを移す等で本体の内部ストレージの空きを確保することができます。また、全てのアプリではありませんが、アプリのデータをSDカードに移すことも可能です。「設定」>「アプリ」、動かしたいアプリをタップ > アプリ情報より「ストレージ」>「使用されているストレージ」>「変更」>「SDカード」>「移動」をタップします。アップデート時に「内部共有ストレージ」にデータが戻されてしまうアプリもあるので気をつけましょう。

iPhone

  • ブラウザ履歴を消去する。
  • 過去のSMSメッセージを消去する。 
  • アプリの通知機能をオフにする。
  • アプリのオフライン機能をオフにする。
  • 「最近削除した項目」から、画像等を完全に削除する。
  • ヴォイスメールを削除する。

Twitter/Smartphone News‏

その他には、USBスティックなど外部メモリの使用もおすすめです。この機会にアプリやデータを整理など、スマートフォンの大掃除をしておきませんか?

出典

buzzfeed

コメント

おすすめの記事