挽肉とリコッタのラザニア風ポテトロール|カリカリチーズとホクホクじゃがいもが美味しいラザニア風レシピ【料理動画】

じゃがいものスライスというと、揚げてチップスにしたりグラタンにしたりするのが定番かもしれません。今回はじゃがいもをパイ生地のように使ってみました。じゃがいもスライスの上にひき肉、ほうれん草、リコッタチーズをラザニアのように重ねてくるっと巻き寿司のように包んだレシピです。外側はカリッと、内側はしんなりと柔らかく、じゃがいもの食感の違いが楽しめるラザニア風のポテトロールは、ホームパーティにもオススメの創作レシピです。

材料: 

  • パルメザンチーズ 180 g
  • じゃがいも 6個
  • 胡椒
  • リコッタチーズ 250 g
  • ベビースピナッチ
  • にんにく 2片
  • 玉ねぎ 1個
  • ひき肉 450 g
  • カットトマト 1缶
  • イタリアンパセリ 大さじ4
  • パプリカパウダー 小さじ1
  • モッツアレラチーズ 120 g

作り方:

1. オーブンの天板にクッキングシートを敷き、その上にパルメザンチーズの半量をのせます。スライスしたじゃがいもを少しずつ重なり合うように並べます。塩と残りのパルメザンチーズを振りかけ、予熱しておいた180℃のオーブンで30分ほど焼きます。

2. 油をひいたフライパンでベビースピナッチをみじん切りしたにんにくと共に炒めます。しんなりしたらリコッタチーズと混ぜます。

3. 焼きあがったじゃがいもにリコッタチーズのミックスをのせます。

4. フライパンで玉ねぎのみじん切りを炒め、肉を加えます。肉に火が通ったらカットトマトを加え、仕上げにパセリ、パプリカパウダー、塩胡椒で味を調整します。

5. 炒めた肉をリコッタチーズのミックスの上にのせ、さらにその上にモッツアレラチーズを振りかけます。

6. クッキングシートを使いながら巻き上げ、180℃に予熱したオーブン(コンベックモード)で15分焼きます。

じゃがいもの中に旨味がたくさん包まれています。ポテトロール(ラザニアロール)は、美味しい赤ワインと共に召し上がれ!

コメント

おすすめの記事