卵を沢山のせた、ほうれん草とジャガイモのキャセロールレシピ

鉄分をいっぱい含んだほうれん草をたっぷりと使い、エネルギーの源になる炭水化物のじゃがいもと一緒に焼いたキャセロールのレシピです。 さらに卵をふんだんにのせてプロテインもたっぷりの健康レシピです。

材料:

ほうれん草ミックス:

  • バター 50 g
  • 玉ねぎ 1個
  • ベビースピナッチ 1.5 kg
  • 胡椒
  • ナツメグ
  • 砂糖
  • 生クリーム 100 ml

マッシュポテト:

  • じゃがいも 1.5 kg
  • ナツメグ
  • バター 50 g
  • 生クリーム 150 ml
  • 牛乳 150 ml

その他:

  • 卵 8個
  • 胡椒
  • 青ねぎ

作り方:

1. 大きなフライパンにバターを落とし、みじん切りにした玉ねぎを炒めます。玉ねぎに火が通ったらベビースピナッチを加えてさらに炒め、塩胡椒、ナツメグ、砂糖、生クリームを加えて煮詰めます。

2. 塩をたっぷり目に入れた湯でじゃがいもを柔らかく茹でます。湯を切って塩、ナツメグ、バター、生クリーム、牛乳を加えてマッシャーを使ってマッシュします。

3. 耐熱容器にほうれん草のミックスを平らに敷き、その上にマッシュポテトを伸ばします。卵を割り、予熱した180℃のオーブンで30分焼きます。

4. 塩胡椒をして細かく刻んだ青ねぎをのせて完成です。

卵を半熟に仕上げたい場合にはほうれん草ミックスとマッシュポテトだけで20分焼き、卵をのせて様子を見ながら焼きあげましょう。

コメント

おすすめの記事