このジャガイモの食べ方はきっと初めて。客人にも喜ばれること必至!

見つめているだけでヨダレが出てきそうなこの一品。見かけはとても複雑ですが、実は簡単に作れちゃうんです!材料を集めてさっそく作ってみましょう。

材料:

  • じゃがいも 1.4kg
  • バター 90g
  • ガーリックパウダー 小さじ1 
  • タイム 1枝/小さじ1
  • パルメザンチーズ 1/4 cup Parmesan cheese
  • 塩こしょう

作り方:

皮をむいて洗ったじゃがいもを、スライサーを使って薄切りにします。2mmほどの厚さが理想的です。じゃがいも用のスライサーがあると便利です。

スライスしたじゃがいもをボウルに入れ、溶かしたバター45gと、すりおろしたパルメザンチーズを加えます。

塩こしょう、ガーリックパウダー、タイムを加えます。

良く混ぜ合わせます。すでに美味しそうですね。

マフィン型に残りのバター45gを塗ります。

じゃがいものスライスを丁寧に重ねて、型に詰めていきます。

予熱しておいた190℃のオーブンで50分ほど焼きます。焼けたらオーブンから取り出し、しばらく冷ましてから取り出してください。皿に盛り、パルメザンをかければ「ポテト・スタック」の完成です!

レシピのビデオはこちら:

「スタック」は英語で「重ねる」という意味です。熱いうちにどうぞ召し上がれ!

コメント

おすすめの記事