これでもう凍らせない|身近なあるもので簡単にフロントガラスの凍結を防ぐことができる

寒さが厳しくになるにつれ、毎朝困ってしまうのが車のフロントガラスの凍結。

車通勤や郊外に住まいを構え駅まで車で向かうという方は朝の忙しい時間にフロントガラスの凍結は厄介そのもの。時間がない朝にガリガリ、そんな暇は正直ありません。
多くの人を困らすこのフロントガラスの凍結。すでに寒さ厳しい福島県郡山の天手力男@JkKu17)さんがTwitterで紹介したある裏技が話題になっています。

それがこちら

なんと使われているのはプチプチ。

梱包用のプチプチでフロントガラスを覆うだけ。気泡の面を下にし、ワイパーと運転席、助手席のドアで挟んで飛ばないようにすれば完成。

[email protected]

天手力男さんによると翌朝は作業レスだったそう。

でもなぜプチプチでフロントガラスの凍結が防げたのでしょうか。それはプチプチの空気にありました。雪国では冬になると窓にプチプチした断熱シートを貼る家庭もあるそうです。

空気は一般的に熱を伝えにくいため断熱材は空気を含んだものになるそうです。そのために空気を含んだプチプチが断熱材のような働きをしたとみられます。

この神業的ライフハックにTwitter民も喜びを続々と表現しています。

なお、ちえとくでは以前にもフロントガラスの霜取りの別の方法をこちらで紹介しました。どちらも手間いらずの簡単な方法なので気になる方はぜひ試してみてください。

プレビュー画像:©︎Facebook/ニセコツーリストホーム

出典

プレビュー画像:©︎Facebook/ニセコツーリストホーム

コメント

おすすめの記事