ブルーベリーパウダーを使った紫のアップルパイのレシピ

アップルパイというと通常生地が茶色に焼き上がりますが、このレシピはブルーベリーパウダーを練りこんだ紫色の生地を使います。普通のアップルパイからさらにワンランク上の香りが漂い視覚も刺激。鮮やかなコントラストはインスタ映えも間違いなしです。

材料:

生地:

  • ブルーベリーパウダー
  • 水 大さじ2
  • 小麦粉 300 g
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • バター 250 g

フィリング:

  • りんご 1 kg
  • 砂糖 100 g
  • 塩 ひとつまみ
  • オレンジ果汁 1個分
  • カルダモン 小さじ2
  • シナモン 小さじ1
  • バター 25 g
  • 水 大さじ2
  • コーンスターチ 大さじ2

その他:

  • 卵白

作り方:

1. ブルーベリーパウダーと水以外の生地の材料をボウルに入れて混ぜこねます。バターはできるだけ細かくしてから混ぜます。

2. ブルーベリーパウダーに水を入れて解き、生地に混ぜます。

3. しっかり混ぜてから、こねて紫の生地の塊を作ります。

4. 生地の3分の1を切り取り、麺棒で押し伸ばして丸いシート状にします。パイ用のベーキングトレーに被せて馴染むように指で押し、飛び出た余分な部分を切り取ります。

5. りんごの皮を剥いてサイコロ状に切って鍋に入れ、水とコーンスターチ以外の材料を加えて2~3分ほど火にかけます。コーンスターチと水を混ぜたものを加えて混ぜ、とろみをつけます。火からおろして粗熱が取れたら伸ばした生地の上にのせます。

6. りんごを冷ます間に残りの生地を押し伸ばしてシート状にし、約4センチ幅の帯状に切り出します。トレーの大きさが収まる大きさに格子状に編んでシートを作ります。

7. シートをトレーに被せて余分な部分を切り落とします。卵白を表面に塗りつけます。

8. 予熱した170 °Cのオーブンで45分焼いて出来上がりです。

ブルーベリーにはポリフェノールも含まれるので体に良いので美味しく健康なコンビネーションです!

コメント

おすすめの記事