失敗の少ないレインドロップケーキ、水信玄餅

綺麗に丸く透き通った水信玄餅はアメリカで雨粒のようだともてはやされ、レインドロップケーキと呼ばれるようになりました。それを家庭でも失敗少なく作れるようにあるものを使って作るのがこのレシピです。

材料: 

  • おいしい水 500 ml
  • アガー 4 g
  • 黒蜜 大さじ2
  • 黄粉 大さじ2

作り方:

  1. 鍋に水とアガーを入れ2分間沸騰させます。丸いシリコン型に注ぎ入れます。
  2. 12時間冷蔵庫で冷やす。
  3. 湯煎で型から外しやすくし、好みの容器に移したら黒蜜と黄粉を添えて召し上がれ。

通常はお椀で作りますが、柔らかいシリコン型で作ると失敗が少ないので安心です。アガーの代わりに寒天でも大丈夫です。パッケージの指示に合わせて量を調整しましょう。また甘いのが好きな方は砂糖を少し加えてください。できあがったレインドロップは、できれば船皿(船形木経木)に乗せて食べましょう。雰囲気がグッと本物に近づきます!

コメント

おすすめの記事