ちえとくをフォローする

Lifehacks

ねっとり旨味が凝縮|卵かけご飯のお供に最高な卵黄の塩漬け

卵は、様々な栄養が含まれていることから「完全栄養食」と呼ばれるほど優秀な食材と言われています。

卵を使った料理といえば、卵焼き、目玉焼き、オムレツなど数え切れないほどありますが、一番シンプルでダントツ人気なのは、卵かけご飯ではないでしょうか。

ネットではTKGという愛称で親しまれ、美味しい卵かけご飯のレシピや食べ方などが様々紹介されています。そんな人気の卵かけご飯ですが、「最強濃度の卵かけご飯」ができると話題になっているレシピがあります。

それがこちらです!

テカテカと黄金に輝く卵黄の塩漬けを紹介したのは、簡単手軽に作れるレシピで人気の料理家まるみキッチン【簡単レシピ】さん(@marumi_kitchen)。

[email protected]_kitchen

容器に敷き詰めた塩に卵黄を一晩つけておくだけで、翌日には卵黄がねっとりと濃厚な仕上りに。ご飯に乗せてごま油を垂らせば、最強濃度の卵かけご飯の出来上がりです。

トローリとして卵の旨味が詰まったこの塩漬け卵黄を早速作ったという方も。卵かけご飯以外にも、トッピングとして使えて美味しそうです。

卵かけご飯がますます楽しみになってしまうという罪深な卵黄の塩漬け。簡単ですぐに作れるので、TKGに目がないという方はぜひお試しください。なお今回紹介した卵黄の塩漬けは、一晩だけ漬け込みとろみを残したものですが、卵黄の塩漬けは「フェイクからすみ」にすることもできます。フェイクからすみの作り方はこちらをご覧ください。

卵黄の○○漬けシリーズ、こちらもお楽しみください。

プレビュー画像:©︎Twitter/marumi_kitchen