1分で本当の指笛の吹き方が理解できる

指笛でしっかり大きな音を出せる人って少ないですよね。どうやってあんなに大きな音を出すんだろうと思っていた人、こちらのビデオでしっかり説明します。

やり方:

  1. 唇を歯にかぶせ口内に少し引き込みます。唇で完全に歯を覆うようにしてください。
  2. 両手の指を2本ずつ使い「A」の形を作ります。
  3. 指先を使って舌の先端を上に持ち上げ、ほんの少しだけ押し込みます。
  4. 指の隙間から息を強く吹き出します。左右から息を漏らさないように注意します。

あまりの音の大きさに自分でビックリしないようにしましょう。うまくできなかった人も練習を重ねればしっかりとできるようになります。頑張ってみましょう!

コメント

おすすめの記事