ロメインレタスで作るシザーサラダ風丸ごとチキンサラダのレシピ

シャキシャキッとしたレタスの食感にリッチでクリーミーなソースが絡んだシザーサラダは根強い人気がありますが、このレシピではロメインレタスを使って、丸ごとロメインレタスの形をしたサラダを作ります。

材料:

  • ロメインレタス 1個
  • クルトン

チキンサラダ:

  • 鶏むね肉 3~4枚
  • 卵 2個
  • パルメザンチーズ 80g
  • マスタード 小さじ1
  • にんにく 1片
  • レモン汁
  • 菜種油 120ml
  • トマト 2個
  • パセリ 大さじ2
  • こしょう
  • ベーコン 約10枚

作り方:

1. 鶏肉を油を引いたフライパンで両面に軽く焦げ目がつくまで焼き、フォーク2本を使ってほぐしたら冷まします。ベーコンもカリカリになるまで焼いて冷まします。

2. ロメインレタスをばらし、洗ってから水分を拭き取ります。

3. ボウルに卵、パルメザンチーズ、マスタード、細かく刻んだにんにく、レモン汁菜種油を入れてスティックブレンダーで混ぜます。

4. ほぐした鶏肉に種の部分を取って刻んだトマト、パセリ、ソースを加えて和えます。塩こしょうで味を調節します。

5. ロメインレタスにミックスをのせ、ベーコンを上にのせます。

6. 具を詰めたロメインレタスを合わせて元の形にします。

7. ラップで巻き上げて一晩冷蔵庫で冷蔵します。

8. ロメインレタスを厚めにスライスしてクルトンをのせて完成です。

食べるときにカリカリのクルトンをのせていただきます。できるならテーブルに丸ごと状態のサラダを出して、みんなの座っている目の前で切り分けると驚きもひと際。もっと本格的な味が味わいたい人はアンチョビを加えても。

おまけ映像のサボイキャベツとひき肉で作る巻かないロールキャベツのレシピもお楽しみください。

コメント

おすすめの記事