サッポロ一番のアレンジ方法が話題。こんなに簡単に美味しくなるなんて!

「サッポロ一番」と言えば、袋系インスタントラーメンの代表格的存在です。1966年にしょうゆ味が発売されてからと言うもの、50年以上にわたり人々から愛され続けています。皆さんのキッチンの棚にも、何袋か眠っているのでは?

1

現在でもなお、みそ派と塩派で論争が勃発するなど、大人気のサッポロ一番ですが、様々なアレンジ方法があることもその人気の理由のひとつでしょう。

今、そんなサッポロ一番の簡単アレンジ方法がTwitterに投稿され、7万近いいいねがつくなど、大きな話題を呼んでいます。

そのツイートを投稿したのは、Twitterユーザー・リュウジさん。リュウジさんは約100万人ものフォロワーを持つ料理研究家。Twitterの140文字に公開された「簡単・爆速レシピ」が評判を呼び、今最もバズっている旬の料理研究家です。

そのアレンジ方法がこちら!

「世界一旨いサッポロ一番みそらーめんの作り方」
鍋に日本酒100cc、水350cc入れ沸かし、普通に作るだけ
好みで卵、葱、ゴマを添えどうぞ
これだけで酒の旨味がスープに加わり、まるで老舗のラーメン屋のような深い味わいのスープになります
塩らーめん派も寝返るほどの旨さです

[email protected]料理のおにいさんバズレシピ

[email protected]料理のおにいさんバズレシピ

[email protected]料理のおにいさんバズレシピ

[email protected]料理のおにいさんバズレシピ

なんと、日本酒を付け加えるだけ!!

たったこれだけで驚くほど本格的なラーメン店のような味に早変わりするんだそうです。

いかがでしたか?家にあるサッポロ一番で早速試してみたくなってしまいました。リュウジさんは簡単・爆速レシピをまとめた書籍も出版していますので、アッという間に作れておいしいバズレシピを皆さんもぜひお試しあれ!シェアしてくださいね!

コメント

おすすめの記事