【アイデアDIY】不要な服を素敵な子供服・婦人服にリメイクする方法

着古した服、どのようにして処分していますか? まだまだ状態が良ければリサイクルショップに持ち込む、そうでなければ切り刻んで掃除に使う、もしくはそのままゴミ箱へ...不要になった服の扱いに頭を悩ます人は決して少なくはないはず。 しかし、中には不要な衣類をリメイクし、新しい息吹を吹き込む器用な人もいます。古い衣類を見事、新しい子供服や婦人服に蘇らせるサラ・チャウのリメイク作品をご覧ください。

サラの母親の古いスカートが素敵なドレスに変身。作成時間はおよそ10分だとか。驚きの時短リメイクですね。

ブカブカのジャケットがスタイリッシュなジャケット風ドレスに生まれ変わりました。ポイントのウエスト部分のリボンは取り外して髪飾りとしても使うことができます。

かなり大きめの紳士物のシャツが背中のVネックカットがオシャレなドレスに大変身!袖のラッッフルなど、手がかかっているため制作には2時間半かかったそうです。こんなに可愛く仕上がるのなら、時間をかける甲斐もありますね。

こちらはサラのお気に入りのリメイクドレス。「アシンメトリー(非対称)」がテーマのリメイクコンテストで優勝に輝いたサラの自信作です。

XLサイズのシャツをブラウスとスカートのセットアップに。シャツの前後を逆にし、ボタン側が後ろにくるデザインになっています。

チュニックの裾部分を15センチカット、レース飾りがアクセントのトップにリメイク。余った生地で娘のヘアバンドを作成。母娘のさり気ないマッチコーデにもぴったり。

古い服をどのようにリメイクするか、通常サラは5分から15分ほどかけて新しいデザインを決めるそうです。襟飾りを袖モチーフに再利用した今回のリメイクでは元のドレス以外、一切経費はかかっていません。

ブカブカのスカートと不要になったブラウスを組み合わせてドレスを作成。

リサイクルショップで安く購入したマキシ丈ドレスがカジュアルなジャンプスーツに大変身!

3児の母でにあるサラは過去10年間の作品をブログで公開しています。こちらのYouTubeチャンネルから作り方の詳細を視聴することができます(Youtubeで紹介されている作品は過去1年間のものです。英語音声のみ):

リメイクの参考になるアイディア溢れるサラの作品。是非参考にしてみてはいかがですか?

出典

okchicas

コメント

おすすめの記事