スタイリスト伝授!自分に似合う髪型診断丨あなたはショートそれともロング?アゴの長さでわかる

近頃、ハリウッドではカーリーな髪からショートへとトレンドが移っています。でもショートは似合う似合わないの差が結構出るのも事実。 せっかくのボブも似合わなかったらしょうがありません。でもその判断はどうすれば良いのでしょう。

自分に似合う髪型がわからない?この簡単なテストがあなたの疑問にお答えします!

pin

これは、イギリスの有名ヘアスタイリスト、ジョン・フリーダによって編み出された方法です。理屈は至ってシンプルで、アゴの長さによってショートが似合うかどうか判断できるのだといいます。

定規と鉛筆を用意して、上の図のように鉛筆をアゴの下に合わせ、定規を耳の下部に合わせてアゴの長さを図ります。これが2.25インチ(約5.7センチ)以下であればショートにして大丈夫、それよりも長い場合はショートヘアが似合わない可能性が大きいそうです。

頭の長さとアゴの長さの比率ではなく、2.25インチという長さが決められてしまっていることに少し疑問に残りますが、これはあくまでも目安の量なので参考までに!ロングからショートへのカットを考えている人は、一応チェックしてみてはいかがでしょうか?

コメント

おすすめの記事