喫煙がペニスに与える影響はEDだけでない…その大きさにも関係しているかも

タバコが健康に良くないということは誰でも知っています。でも肺がんのリスクが増すとわかっていても、タバコの楽しみを捨てたくないという人が多いのも事実。 ワイルドにタバコを燻らす姿が渋くてカッコいいと思っている人もいるかも…。そんな人でも今回紹介するリスクを知ってしまったら、同じことはもう言えないかもしれません。

1

最近発表された研究結果によると、喫煙はペニスの大きさに大きな影響を与えるようです。習慣的にタバコを吸う男性はペニスへの血流が悪く、結果的に完全勃起時のサイズが2センチ弱小さくなってしまうのだそうです。さらに言えば、禁煙は勃起不全のリスクを高めるため、喫煙によってあなたのセックスライフが完全に奪われてしまう可能性も否定できないのです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Masaki Shimizu (@masaki.shimizu.90) on

肺ガンのリスクが高まるというよりも、こちらの話の方が禁煙のモチベーションにつながる人もいるかもしれません。特に男性にとってこの問題はシビアですが、もちろん、女性にとっても喫煙は百害あって一利なし。喫煙中の家族や恋人に教えてあげてください!

コメント

おすすめの記事