収納効率が上がる、靴下を四角く畳む方法

靴下をいつもどうたたんでいますか?ゴム口を伸ばしてクルンと丸めていませんか?ちゃんとたたまずに、適当に収納して、毎朝靴下のもう片方を探したりしていませんか?今回は、タンスの引き出しが本当にスッキリする靴下のたたみ方をご紹介します。 スペースを圧倒的に節約できて、一目で靴下が見つかる収納テクです。

まずは悪い例から。このボール型におさらばしましょう。

まずは、靴下を十字に交差させます。

下の靴下を、上の靴下にかぶせるようにしてたたみます。

もう一方の靴下も同じように、靴下が交差している中心に向かってたたんでいきます。

それをひっくり返し・・・

少し余っている靴下のゴム口をクイっと断面に折り込めば・・・

四角い靴下の完成!

見てください、これ!

動画が分かりやすいかも:

こんな整頓された靴下を見たことありますか?丸めるよりも少し時間はかかってしまいますが、結果をきっと見たらやめられなくなります。引き出し用の仕切りなどを購入する必要もありません。ぜひお試しください!

コメント

おすすめの記事