【なるほど!】知っておいて損はない暮らしの雑学7選

忙しい毎日では、気になることはあっても特に緊急性を要しないと、つい忘れて後回しにしがち。子供の頃は、ふと抱いた疑問をその場にいる大人にすぐさま何でも聞いていたのに、大人になると、つい「ま、いっか」と済ましていることありませんか?

子供

ふとした疑問の答えは意外や意外、奥が深かったりするもの。そんな「え、そうなっていたんだ!」をつい連発してしまうような日常のちょっとした疑問7選をご紹介します。知って損はないはず。

1. 目で表情を伝える日本人、口で表情を伝える欧米人

何気なく使っていた顔文字。言われて見るとその通り!マスク率とサングラス率の違いってここからくるのかも。

[email protected]

2. ドアの上から手を伸ばしてカバンを盗む人の対策

ドアの上から手を伸ばしてカバンを盗むなんて、怖すぎ...。カバンやコートが2段階で掛けれられると思っていました。

3. 花粉症の方は逃げて!超逃げて!

魔のサークルとかただただ恐怖...。

4. 「ねぎ取る」が由来 

誤解しておりました!

5. 3D人間は信用するな

ここは2次元の方が無難そうですね。

6. お酒に弱い人の気持ち

お酒に弱い人のためにも、理解が広がりますように。

7. トマトの綺麗な切り方

トマトが上手に切れないのは包丁のせいだけではなかったよう...。

どれも日常の一コマにあるものばかりですが、その真意を知るとなるほど、とつい頷いてしまいます。顔文字の違いにあった背景は、お互いの文化を理解する上でとても参考になりますね。

プレビュー画像:©︎[email protected]

出典

プレビュー画像:©︎[email protected]

コメント

おすすめの記事