ちえとくをフォローする

キッチン

炊飯器に入れておくだけ|少量のお粥を手間なく作る方法

離乳食を食べる小さな乳児や、体調を崩し食欲がない時に利用するお粥。お鍋にご飯と水を入れ、コトコト煮込んで作るシンプルなお粥ですが、忙しい家事の合間に準備をするのは手間と感じることもあります。

でもそんなお粥を手間要らずで作る簡単な方法があるのです。

代々先人たちから受け継がれてきたというその裏ワザがこちらです!

マンガ家のちひろさん(@chitti_design)がTwitterで紹介したのは、数年前に教えてもらったという炊飯ついでにお粥を作るという方法。

いつもの炊飯の際に、耐熱性のあるマグカップにお粥の分量の水とお米を入れて一緒に炊飯するだけ。スイッチを押すだけで、ご飯もお粥も同時に仕上げることができるのです。

Twitter/chitti_design

お粥のお米と水の分量は以下の通り。

この方法には、他のユーザーたちからも「同じことをしていた」など反響が多数寄せられています。

スイッチを入れれば放置でOK、少量作れて手間もなし、さらに吹きこぼれの心配もない、炊飯器で作るお粥。離乳食だけでなく、子供や家族の急病時にも無理なく作ることができそうですね。

プレビュー画像:©︎Twitter/chitti_design
出典:[email protected]_design, 子育て123