新感覚ストリートアート 現実感を失う不思議な15の建造物

都市景観は単調で、時に寂しく感じられます。灰色のアスファルト、長方形の退屈な建物、実用的ではあっても楽しい風景ではありません。

そんな都市の単調さを打ち破り、道行く人々を一瞬で超現実の世界に引き入れるストリートアートを生み出すアーティストたちが世界中で活躍しているのをご存知ですか?ストリートアートというとグラフィティ(落書きアート)を想像する人も多いでしょうが、建造物アートの世界もかなりディープなのです。

一体どうやって建っている…?思わず息を呑む奇想天外な建造物アートの数々をご覧ください。

pixabay/Free-Photos

1. 2012年にフランスで制作されたインスタレーション。タイトルは「家具用リフト」。建物の支えはなく、はしごだけで空中に浮かんでいるように見えます。

本当にはしごだけで全重量を支えているのでしょうか?羽のように軽い素材でできているのでしょうか?トリックが何であれ、見た人はみな驚きを隠せません。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Leandro Erlich Studio (@leandroerlichstudio) am

2. 2014年9月、英国の有名なアーティスト、アレックス・チネックは、ロンドン中心部に小さなレンガ造りの家を建てました。

この建物は、時間の経過とともにトロトロと溶け始め、2週間後にはこんな感じに。

pint2

さらに2カ月以上かけて建物はゆっくりと溶け、窓とドアがつぶれ、最後は屋根だけがそのまま残り、どろどろのレンガの上で地面に沈みました。ロウで作られたこの建物は、内部の機器で温度を制御して、ゆっくりと溶けていきました。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Alex Chinneck (@alexchinneck) am

3. 2018年10月中旬から11月中旬まで、米国フィラデルフィアの廃墟を「シーモンスター(海の怪物)」が襲いました。まるで巨大ダコのようなモンスターは、長さ12mの触手20本で窓や屋根を突き破ってうごめいていました。

この触手は、風船のように空気を注入して膨らませる素材でできており、風でゆらゆらと動いたので、本当にモンスターの襲来のように見えたそうです。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Group X (@groupxofficial) am

4. 2011年、ドイツのストリートアーティスト、マーチン・ホイウォルドは、ドイツ西部の街ブッパータールにレゴの橋を作りました。

この橋は実際に巨大なレゴブロックで作られているわけではありませんが、レゴそっくりに塗装されており、その遊び心が人々を大いに楽しませています。

レゴグループはこのプロジェクトにはっきりと賛同を示し、翌年ホイウォルドに建築賞が贈られたということです。

Giant Lego Installation-Martin Huewold-Bridge in Germany

6. 2018年にカリフォルニア州のコーチェラで開催された音楽フェスでは、カリフォルニアの砂漠にいくつかの芸術作品が展示されました。

このパビリオンはそのひとつ。高さ20メートルの壮大な大聖堂が、すべて針金でできています。

7. フランスのカルカソンヌにある城塞都市は世界遺産で、年間約300万人が訪れる人気の観光名所です。2018年の前半にここを訪れた観光客は珍しい光景を目にしたはずです。城塞の壁に黄色いペイントが塗られていたのです。

このペイント、実はある法則に基づいて描かれています。この写真のように城塞の入り口に立ったときだけ、同心円状に輪が広がっていくように見えるんです。

City wall art in Carcassonne, France. from r/mildlyinteresting

このペイントは、城塞がユネスコの世界遺産に指定されてから20年目の記念として行われました。歴史的建造物に色を塗るなんて、と憤慨する声も多かったようですが、5カ月間のみの期間限定プロジェクトで、撤去後も跡が残らないように塗料にはアルミが使用されたそうです。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Karc Mrennerich (@karcmrennerich) am

8. 高速道路の橋の柱も、少し創造力を働かせると不思議な世界を生み出します。

Aspire, Warren Langley, art installation where a series of glowing golden trees appear to hold the enormous weight of the overhead freeway, 2016 from r/Art

9. 2014年10月、ロンドンのコベントガーデン地区に、築200年近いビルが出現しました。

これは「溶ける建物」を生み出したアレックス・チネックの別の作品。この建物は遠くから見ると普通の建造物ですが、実は上下が真っ二つに分かれており、上側は浮かんでいるようにしか見えません。実際に割れ目から建物の中を見て回ることもできます。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Alex Chinneck (@alexchinneck) am

上の写真右側に写っている緑色の屋台のような車が、重さ数トンの支えとなっており、枠構造によって建物の上半分を支えているようです。まさにトリックアートですね。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Alex Chinneck (@alexchinneck) am

10. こちらもアレックス・チネックが、2013年にロンドンで行った別のプロジェクト。すべてが逆さまになっています。

wikipedia/Alex Chinneck/CC BY-SA 4.0

11. ヴェネツィアの「カ サグレド ホテル」は水面から突き出た巨大な手に支えられています。まるで海の神ネプチューンが浸水した建物を支えているかのようです。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Lorenzo Quinn (@lorenzoquinnartist) am

12. スティーブ・ラザリデスはギャラリーのオーナーで、ストリートアーティストのバンクシーが世界的な名声を得る手助けをしたことでも有名です。

2018年にラザリデスはロンドンに新しいギャラリーを開きました。この建物の正面には、著名なフランス人アーティストJRによる3 Dプリンター製の巨大な足が突き出ています。

JRは2016年のリオ・デ・ジャネイロのオリンピックでも巨人の展示物で話題になりました。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von JR (@jr) am

13. 2016年のリオデジャネイロ・オリンピッでのJRの作品のひとつ。巨人が超高層ビルを背面ジャンプで飛び越えています。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von JR (@jr) am

14. アレックス・チネックの最新作が、2019年のミラノでの展示会で発表されました。ジッパーをモチーフにした幻想的な作品です。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Alex Chinneck (@alexchinneck) am

幅17メートルにも及ぶこの建造物は、チネック自身が言うように、これまでで最も意欲的な作品と言えるでしょう。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Alex Chinneck (@alexchinneck) am

15. 最後に、2013年から2014年の間に英国南西部の海岸沿いの小さな町で発表され、賞賛を浴びたチネックの最も有名な作品の一つをご紹介しましょう。

チネックが作品にするまで、この家は11年間空き家だったそうです。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Alex Chinneck (@alexchinneck) am

街を舞台にしたアート作品、奇想天外な発想にインスピレーションをもらえます。期間限定のものが多いので、実際に見られた人は本当にラッキーですね。

プレビュー画像: © Instagram/alexchinnek © Instagram/leandroerlichofficial

コメント

おすすめの記事