ちえとくをフォローする

害虫対策

ハチを殺さず寄せ付けない ハチ対策

庭や畑での作業中や、屋外でのBBQで厄介なのがスズメバチやアシナガバチ。巣が近くになくても花や食べ物の臭いに誘われて寄ってきます。ベランダなどに頻繁に来るようになると、室内に入ってきそうで怖いですよね。

殺虫剤を使わなくても、自然な方法でスズメバチを寄せ付けないようにする方法をご紹介します。

スズメバチ
©Pixabay/uroburos

スズメバチ対策スプレー

炭を作るときにできる液体、木酢液。殺虫成分は入っていないのでハチ退治はできませんが、木酢液の焦げ臭いにおいをハチは嫌います。水で薄めた木酢液を、ベランダやウッドデッキ、窓枠などにスプレーしておけばハチ避けになります。

雨で流れてしまうので、雨の後には再スプレーしつつ、2週間に1度くらいはスプレーするようにしましょう。

ハチスプレー
@Media Partisans

家庭でできるスズメバチ対策

ベランダや庭にはスズメバチやアシナガバチなどが嫌がる臭いを発するものを置いておくのも有効です。

クローブ

小さめのボウルなどに水を入れ、クローブ(丁子)を数個いれておきます。これをテーブルに置いておくと、ハチが寄り付きにくくなります。

コーヒーのかす

コーヒーかすを耐熱マグカップに入れて、ライターで火をつけます。コーヒーかすの燃える臭いをハチは嫌い、寄り付きません。

香水や香料の強い整髪剤は避ける

ハチは甘いにおいに誘われてやってきます。強い香りの香水や、整髪料などをつけているとハチの標的になる可能性も。屋外で遊ぶときは、香水は控え、デオドラントなども無香料のタイプにしましょう。

スズメバチがたかる
©Pixabay/webandi

BBQなど、夏場に屋外で飲食をするときは、食品は常にタッパーなどふたのある容器に入れておきましょう。ジュースやお菓子などの甘い食品はもちろん、生肉や生魚などもスズメバチを寄せ付けてしまいます。

スズメバチ対策はこちらからもご覧ください。

出典: focus , みんなのハチ駆除屋さん

プレビュー画像: ©Pixabay/uroburos