オレンジ芋のボート・ファヒータ

オレンジ芋をご存知ですか?全国的にはまだそれほど出回っていませんが、その綺麗な色が食欲をそそります。こちらはファヒータを中に詰めたご馳走のレシピです。

材料:

  • オレンジ芋 1個
  • サラダ油
  • 赤タマネギ 半分
  • ニンニク 2片
  • 鶏胸肉 250 g
  • ピーマン 色とりどり
  • クミン 小さじ半分
  • パプリカパウダー 小さじ1
  • 塩 大さじ1
  • ブラックビーンズ 55 g
  • ライム 半分
  • モッツァレラチーズ 60 g
  • アボカド 半分

作り方:

  1. オレンジ芋を洗い濡らした新聞紙で包み、さらにアルミホイルを上にかぶせて240度のオーブンで25分ほど焼きます。もしくは乾いた新聞紙で包んで電子レンジに入れ、強で10分チンします。ひっくり返してさらに数分チンすると満遍なく調理できます。
  2. サラダ油をフライパンに引いて熱し、鶏胸肉を入れます。肉に火が通ったら強火にしてピーマン、赤玉ねぎ、ニンニク、クミン、塩パプリカパウダーの順で入れます。
  3. 火を消してブラックビーンズを入れて混ぜます。
  4. オレンジ芋を縦に半分に切り中の部分をスプーンでくり抜きます。
  5. オレンンジ芋の中身をフライパンに入れて混ぜます。
  6. 混ぜたものをオレンジ芋の容器に入れます。その上にチーズを振りかけます。
  7. 180度のオーブンで15分焼きます。
  8. 焼きあがったら取り出し、さいの目切りをしたアボカドを乗せて出来上がりです。

ちなみにオレンジ色はカボチャのようにカロテンがたくさん含まれている証拠だそうです。

コメント

おすすめの記事