Connect with us

DIY

植物を使ったデコレーションのアイデア6選

植物を使ったデコレーションのアイデア6選で、家のインテリアに緑を増やします。アイス棒や木の角材で鉢を際立たせる工夫をしたり、空き缶やヤシの実で立体的なプランターを作ります。また多肉植物を使ってティーパーティーを連想させる額縁も。

1. アイス棒のプランター吊るし

必要なもの:

  • アイス棒 16本
  • 接着剤
  • 紐 4本

作り方:

1.1 アイス棒を正四角形に、一辺につき4本ずつ重ねてそれぞれの交互に重なるように接着します。

1.2 紐を2つ折りにし、紐の中心部を角の内側にかかるようにします。2本の紐を束ねて角の下側からループに通します。角4つで同じように紐を通します。

1.3 鉢を四角の中に入れ、紐を上部で束ねてフックなどにかけて飾ります。

2. 鉢のせ

必要なもの:

  • 木の角材 1本 長 丸板の直径
  • 木の角材 2本 短 長い角材の長さから厚さを引き、半分にした長さ
  • 木の丸板
  • 接着剤

作り方:

2.1 長い角材の真ん中の両脇に短い角材を接着します。

2.2 十字の角材の上面に接着剤を塗り、丸板をのせて接着して完成です。

3. 鉢をのせるてい

必要なもの:

  • 木の角材 6本
  • 鉛筆
  • 定規
  • のこぎり
  • 接着剤

作り方:

3.1 角材3本を並べ、同じ位置に30度の線を鉛筆で引きます。

3.2 角材の線に沿ってのこぎりで切ります。

3.3 斜めに切った部分に接着剤を塗り、三角形に組みます。

3.4 三角形に組んだ角材の端に残りの3本の角材を接着します。重みのある鉢をのせる場合には内側に三角形と端の部分を釘で固定します。

3.5 接着剤が乾燥したら完成です。

4. 吊るす空き缶プランター

必要なもの:

  • 空き缶 3本
  • とんかち
  • スプレー塗料 作例では3色
  • フェルト
  • リング 9個
  • チェーン

作り方:

4.1 空き缶の口の部分に釘で穴を3つ開けます。

4.2 底の部分に4つ穴を開けます。

4.3 空き缶にスプレー塗料で色を塗ります。

4.4 フェルトを間の底の大きさに合わせて切り抜き、中に敷きます。

4.5 空き缶の口に開けた穴にリングを通します。

4.6 チェーン3本を天井などから吊るし、リングで空き缶を固定して完成です。

5. ヤシの実プランター

必要なもの:

  • ヤシの実
  • とんかち
  • サンドペーパー
  • 電気ドリル
  • ペンキ 白
  • 竹竿
  • 木ネジ
  • ドライバー

作り方:

5.1 まずヤシの実の真ん中の部分をとんかちの細い側で周囲をぐるりと打ち付けて半分に割ります。半球を平らな面におき、てっぺんの部分をとんかちの平たい側でたたいて中の実を取り出します。

5.2 殻の部分をサンドペーパーでこすってある程度なめらかにします。

5.3 電気ドリルで殻の横の部分に穴を開けます。

5.4 縁の部分に白いペンキを塗ります。

5.5 竹竿の上部に穴を2つ開けて紐を通し、木ネジを使って殻を竹竿の周囲にバランスよく固定します。

5.6 殻の部分に土を入れて、植物を植えて完成です。

6. ティーパーティー

必要なもの:

  • ティーポット 1瓶
  • ティーカップ 1杯
  • 木箱 1箱 大きなもの
  • 木箱 1箱 小さなもの
  • 網 針金が編まれたもの
  • ホッチキス
  • 木の額縁 2個 それぞれの箱の大きさにあったもの
  • ニッパー
  • ペンチ
  • 園芸用土
  • 園芸用苔
  • ホットグルー
  • 角材
  • 多肉植物

作り方:

6.1 両方の木箱の空いている上面に針金の網をのせてホッチキスで固定し、箱の大きさに合わせて切ります。

6.2 木の額縁をホットグルーで木箱の上に接着します。

6.3 大きな箱を縦長に置き、網の上の方に穴を開けます。角材とホットグルーを使ってティーポットを宙に浮いたような状態で固定します。

6.3 大きな箱の網の下の方にも切り込みを入れ、小さい箱を斜めに挿して接着します。

6.4 小さい箱の網に穴を開けてティーカップを固定します。

6.5 小さな木箱の周りに苔を接着し、それぞれの箱に土を詰めます。多肉植物を植えて額縁を埋め、ティーポットからティーカップに向けてお茶が流れるように飾り付けて完成です。

DIYの植物デコで家のインテリアをどんどん緑にしてください。植物のある生活は心がとっても落ち着きます。きっと作る価値があるはず!

おまけ映像の詳細はこちらです。