ドイツのパスタ「シュペッツレ」の手作りレシピ 本格的ドイツ料理を自作

シュペッツレというドイツのパスタの手作りレシピです。ドイツの本場の味を家で再現できる本格レシピです。基本のシュペッツレ生地を作ってから、3種類のアレンジメニューに挑戦です。シュペッツレは、チーズとローストオニオンをたっぷり加えてフライパンで焼くのが定番スタイル。定番レシピに加え、パンケーキ風、片手で食べれるマフィン風をお楽しみください。まずはシュペッツレの生地作り方から。

シュペッツレの基本材料:

  • 小麦粉 220g
  • 卵 4個
  • 塩 小さじ1
  • ナツメグ 少々

シュペッツレの作り方:

小麦粉、卵、塩、ナツメグを混ぜてトロッとした生地を作ります。

鍋に湯を2リットルほど沸かし、塩(分量外)を入れます。チーズおろしのような穴の開いたものの上に生地をのせ、へらで押し付けて湯の中に落としていきます。

水面に浮くと茹で上がりのサイン。穴あきお玉などですくって取り出します。

1. チーズシュペッツレ

材料:

  • シュペッツレ
  • バター 25g
  • 玉ねぎ 半個
  • チェダーチーズ 200g
  • 生クリーム 100ml
  • こしょう
  • ローストオニオン 50g
  • チャイブ 大さじ2

作り方:

バターをフライパンに溶かし、刻んだ玉ねぎがしなっとするまで炒めます。シュペッツレと生クリームを加えて弱火で少し煮詰めます。チーズを加えて溶かします。ローストオニオンと細かく刻んだチャイブを振り掛けて完成です。

2. パンケーキ風シュペッツレ

材料:

  • シュペッツレ
  • 卵 3個
  • パルメザンチーズ 40g
  • こしょう
  • サラダ油
  • チャイブ

作り方:

2.1 まずシュペッツレを冷まします。卵2個、パルメザンチーズ、こしょうを加えて混ぜ合わせます。くっつきを良くしたい場合にはオプションで小麦粉20グラムを加えて調整します。

2.2 フライパンに油を敷き、パンケーキの形に焼きます。

2.3 焼いたシュペッツレを重ねて目玉焼きをのせ、細かく刻んだチャイブを振り掛ければ完成です。

3. シュペッツレマフィン

材料:

  • シュペッツレ
  • チェダーチーズ(サイコロ状) 約25g 
  • 卵 6個
  • 生クリーム 50ml
  • 小麦粉 50g
  • こしょう
  • チェダーチーズ 100g
  • ベーコン 50g
  • チャイブ 大さじ2
  • サラダ油

作り方:

3.1 まずシュペッツレを冷まします。マフィン型に油を塗り、それぞれのくぼみにシュペッツレ大さじ2を入れ、サイコロ状のチェダーチーズをのせ、シュペッツレを縁まで被せます。

3.2 卵、生クリーム、小麦粉、塩こしょうを混ぜ、マフィン型に入っているシュペッツレに注ぎます。

3.3 マフィン型から取り出し、予熱した180 °Cのオーブン(対流式の場合)で20分焼きます。細かく刻んだチャイブを振り掛けて完成です。

最近ではドイツの家庭でもシュペッツレをスーパーで買うことが多いようです。でも手作りのプリプリの食感は格別。チーズおろしのような穴の開いたものなら使えるので、穴あきお玉などで代用することもできます。ドイツの味を自宅で味わって見てください。

コメント

おすすめの記事