簡単で便利な皮の剥き方の裏ワザ10選

食べ物を美味しく食べるのに重要なのは準備です。皮を剥くことは一番初めの下準備かもしれません。でもきれいに手早く、そして食べやすいように皮を剥くのは結構至難の技。そこでフルーツや野菜などの、手早く簡単で美しい皮の剥き方をまとめてみました。

1. パイナップル

これは超簡単!果実を左右に手で押してヘタの部分をもぎ取ると、果実がいとも簡単に取れるようになります。

2. いちご

ヘタの部分を取るのに便利なのが、このストローをいちごの先端から突き刺す方法。この後に開けた穴に加糖練乳を入れることもできます。

3. にんにく

瓶の底でにんにくを皮ごと押して、バラバラにしてから瓶の中に入れます。

蓋をしてからシャカシャカ激しく振ると簡単に皮をむくことができます。

4. オレンジ

持ち運びと食べやすさが便利な切り方がこちらです。まずオレンジの上下を切り落とします。

皮に1ヶ所切り込みを入れます。

食べる時にオレンジを広げれば簡単に食べることができます。オレンジは種類によっては皮が硬くて剥きづらいですが、この処理をしてから閉じてお弁当などに入れると食べやすいです。

5. 桃

桃もトマトみたいに皮を剥くことができるんです。まずさっと20秒桃を茹でます。

1分氷水で冷やします。

皮がスルっと剥けます。

6. パセリ

パセリを包丁でいちいち小さい房に分けるのは結構面倒臭いですよね。そこで使えるのが、このザルを使った方法です。ザルの少し大きめの穴にパセリを通して引っ張れば房の部分だけが残ります。そのあとはザルごと洗えば一石二鳥!

7. 卵

卵の殻を剥くのが面倒臭い人にオススメなのがこの裏ワザ。卵を茹でたら水を入れたプラスチック容器や瓶などに入れ、蓋をして卵がぶつかり合うように振ります。殻に満遍なくヒビが入ったら卵を取りでして殻を剥けば、いとも簡単に剥がれます。

8. トマト

桃の剥き方でもトマトの皮を剥くことができますが、トマトの場合にはさらに簡単に剥くことができます。トマトに十字に切り込みを入れて電子レンジで12秒チンするだけ。これで皮がスルっと剥けるようになります。

9. アボカド

アボカドはスプーンでくり抜いたりする方法もありますが、さらに楽なのがこのやり方。2回グルッと切り込みを入れて4つに分けます。こうすれば種も皮も簡単に綺麗に取ることができます。

10. 海老

海老の殻を剥くのに楽なのが、このフォークを使って背中に通す方法です。これなら取れた殻がフォークに留まるので、捨てるのも簡単です。

いちごとパセリは皮剥きではありませんでしたが便利なので入れてしまいました。知らなかった剥き方はありましたか?是非ともその裏ワザを試してみてください!

コメント

おすすめの記事