卵を使った繊細な飾り卵のレシピアイデア3選

卵は色々な方法で調理のできて、いつも冷蔵庫にある頼りになる存在です。今回はビジュアル的に綺麗な飾り卵のバリエーションレシピを3つ集めてみました。お弁当に入れても映える可愛い飾り卵は、見た目のわりに作り方はとてもシンプルです。

1. 花たまご(2輪分)

材料:

  • 卵 2個
  • 万能ネギ

作り方:

1.1 卵を溶いてザルで濾します。

1.2 フライパン(作例ではクレープ用のフライパン)に油を敷き、溶いた卵を注いで薄く、なるべく均一に焼きます。

1.3 粗熱をとったら卵を正方形に切り出します。

1.4 さらに半分に切ります。

1.5 半分に切った片方を半分に折ります。折り目は出来るだけ付けないようにします。

1.6 折り返した側に5ミリ位の幅に切り込みを入れます。

1.7 切り込みを入れた卵を巻き上げます。

1.8 万能ネギで結んで留めて完成です。

だし汁などの上に浮かべると雰囲気が出ます。

2. しましまオムライス

材料:

  • 卵 3個
  • 牛乳 20ml

ケチャップライス:

  • ご飯 200g
  • トマトペースト 大さじ1
  • トマト 1個
  • トマトソース 100g
  • サラダ油 大さじ1
  • こしょう

作り方:

2.1 卵を白身と黄身に分け、黄身に牛乳を加えてよく混ぜます。

2.2 黄身のミックスを広いフライパン(作例ではクレープ用のフライパン)に注いで薄く焼き、3センチほどの幅に帯状に切ります。

2.3 切り分けた黄身を1枚おきに取り除きます。

2.4 フライパンに白身を注ぎます。

2.5 白身が固まるまで火にかけます。

2.6 油を敷いたフライパンにご飯、トマトペースト、刻んだトマト、トマトソースを入れて炒めます。最後に塩こしょうで味を調整し、ケチャップライスを縞々玉子の上にのせます。

2.7 玉子を巻き上げて完成です。

3. 岩石玉子

材料:

  • 卵 7個 固茹で
  • 塩 小さじ ¼
  • 砂糖 小さじ ¼
  • 片栗粉 小さじ½

作り方:

3.1 固茹で玉子を半分に切り、白身と黄身を分けます。

3.2 白身をフォークなどで崩します。

3.3 黄身をスプーンなどで潰し、塩、砂糖、片栗粉を加えて混ぜます。

3.4 白身と黄身を混ぜ、ラップを敷いた巻き簾にのせます。

3.5 巻き上げたらラップの両脇を閉じます。

3.6 巻き簾で再び巻き上げて両端を輪ゴムで留めます。

3.7 鍋と皿などを組み合わせ、水を張って15分蒸します。

3.8 巻き簾とラップを取ってスライスして出来上がりです。

ちょっと他の卵料理よりも手がかかりますが、安い卵を使っても、これだけ特別なゴージャス感が出せるなんて便利です。ディナーでもメインに添えるとテーブルが一気に華やかになります。

コメント

おすすめの記事