ちえとくをフォローする

Lifehacks

甘じょっぱいバランスで満足感アップなタルゴナチーズトースト

休日の朝やちょっと小腹がすいた時に、満足感があるチーズトースト。トーストにチーズを乗せるだけで簡単にでき、とろーりとろけるチーズにお腹も心も満たされる一品です。

そこで今回は、満足感がより一層ます美味しいチーズトーストをご紹介。それは、料理家のなかしましほさん(@nakashimarecipe)がTwitterで紹介した「タルゴナチーズトースト」

[email protected]

2枚のトーストにチーズを挟みフライパンで仕上げるサンドイッチ式のタルゴナチーズトーストですが、焼くときに表面にバターとあるものを塗ることで、チーズと絶妙なバランスの味わいになるとのこと。

バターとともにパンに塗るのは「砂糖」

砂糖をプラスすることで、フライパンで焼いた時にパンの表面がカラメリゼされ、チーズと砂糖の甘じょっぱい組み合わせで美味しさがより一層アップします。

作り方はとても簡単。

柔らかくしたバターに砂糖を混ぜパンに塗ります。バターを塗った面を下にしてフライパンで焼き、チーズをもう一枚のパンをおいて同様に焼いたら出来上がりです。

香ばしくカリッと仕上がったパンに、トロリと溶けたチーズの組み合わせのトーストに早速作ったという人から、甘じょっぱさが最高との感想が寄せられています。

タルゴナとは、韓国語で砂糖菓子の一種である「カルメ焼き」を意味し、砂糖をカラメル風に焼いた砂糖菓子の事。タルゴナには、色んなアレンジ料理があるそうで、今回紹介したタルゴナチーズトーストもその一つなのだそう。表面が香ばしくカリッと焼かれたトーストとチーズ&砂糖の甘じょっぱさで満足度高めなタルゴナトースト、休日のブランチやおやつにぜひ試してみてくださいね。

チーズトーストのチーズのトローリ具合をアップさせる裏ワザはこちらから↓

プレビュー画像:©︎Twitter/nakashimarecipe