目のクマにもGOOD!使用済みのティーバッグは捨てずに賢く再利用!

忙しい毎日に温かいお茶の時間は欠かせないひととき。平日はティーバッグで手軽にティータイムという人も多いのでは。 でも実はティーバッグをゴミ箱に直行させてしまうのはとてももったいないのです。使用済みのティーバッグの再利用法、いくつかはすぐに実行したくなるはずです!

1. フローリングのキズ隠しに

pint1

傷ついたフローリングの床に使用済みティーバッグを擦り付けるだけです。紅茶の成分であるタンニンがフローリングの色となじみ、 傷を隠してくれます。でも木材によっては色が合わない場合もあるので、目立たない部分で試してからにしましょう。

2. 冷蔵庫の消臭

pint1

水気を切ったティーバッグを数個冷蔵庫に入れておけば、庫内の匂いを吸収してくれます。2日に1度は取り替えることをお忘れなく。

3. 手足の消臭

pint1

ニンニクや魚類を調理した後の手の臭いや、もわんとした足の臭い取りにも効果があります。直接ティーバッグを手に擦り付け、流水で注ぎます。または洗面器にぬるま湯を張ってティーバッグを入れ、足を浸します。またむくみ解消効果もあるので、使用済みティーバッグを集めて紅茶風呂に浸かり、足をマッサージするという人もいます。でも紅茶風呂を試した後は速やかに浴槽を掃除してくださいね。浴槽に色素がついてしまう恐れがあります。

4. 輝く髪に

pint1

紅茶に含まれるアミノ酸は傷んだ髪を修復する働きがあります。使用済みディーバッグを数個煮出せば天然のコンディショナーの出来上がり。傷んだ髪の毛を数分間この液体につけてから濯ぎます。

5. 食器洗いに

pint1

紅茶は油汚れを吸収するので、食器の汚れをきれいに落とすことができます。 使用済みティーバッグで油汚れのついた食器を洗います。その際に洗剤は使いません。こうすれば、水ですすぐだけできれいになります。またティーバッグでシンクをさっとこするだけで油膜もスッキリ。

6. 植物にも

pint1

ベランダで小さな家庭菜園をしている人はたくさんいますが、市販の肥料を買う必要はありません。ティーバッグの中身が堆肥としての役割を十分果たしてくれます。使用済みティーバッグの袋を破り、中身だけを植物の根元付近の土と軽く混ぜます。

7. 靴の消臭に

pint1

使用済みのティーバッグを乾燥させ、靴の中に入れておきます。湿気を吸い取り、嫌な匂いを中和させます。賞味期限が切れてしまったティーバッグなら、そのまま使っても良いでしょう。かなり湿気を吸い取るので、定期的に交換しカビが発生しないようにしてください。

8. 目の下のクマにも

目の下のクマがあると一気に老けた印象になってしまいます。使用済みのティーバッグの水気を軽く切り、目の上に置いて15分放置します。お茶に含まれるタンニンなどの抗酸化物質が目の下の色素沈着を和らげ、カフェインは膨張した血管を収縮する働きがあります。

pin

使ったら即ゴミ箱行きだったティーバッグ、これからはもうもったいなくて捨てられませんね。目の下のクマ退治、ぜひやってみたいです!

コメント

おすすめの記事