プレゼントにぴったり 手作り石けん3つのレシピ

プラスチック製品を遠ざける人が増える中、プラスチック容器に入ったボディソープや手洗いソープに代わり、固形石けんが人気を集めています。さらに自分の好きな香り、好きな色の石けんが作りはいたって簡単とあって、オリジナルの石けん作りが今世界中で大人気。オシャレでプレゼントにもぴったりな手作り石けんの作り方3選をご紹介します。

1. オレンジと蜂蜜の石けん

材料:

  • 固形石けん
  • 牛乳 150ml
  • アーモンドオイル 大さじ1
  • オレンジの皮
  • お好みのエッセンシャルオイル
  • 蜂蜜 大さじ2

その他:

  • 石鹸を固める容器(タッパーウェアなど)
  • プチプチ

作り方:

1.1 固形石けんを削ってボウルに入れます。

1.2 湯煎にかけて溶かします。

1.3 牛乳、アーモンドオイル、オレンジの皮を少し削り入れて好みの香りのエッセンシャルオイルを数的加え、滑らかになるまで混ぜます。最後に蜂蜜を加えます。

1.4 タッパーウェアにプチプチを敷いて、石けんの素を流し込みます。20分ほど置いて固めたら、型から出します。

2. シナモンロール石けん

材料:

  • 固形石けん
  • アーモンドオイル 大さじ2
  • シナモン
  • バニラオイル 2〜3滴
  • 石けん染料

その他:

  • アルミホイル
  • パウンドケーキ型
  • 白い石けん

作り方:

2.1 パウンドケーキ型にアルミホイルを敷きます。あとで石けんを流し込むので、型の四方も数センチの高さまでアルミホイルで囲っておきます。

2.2 石けんは削って湯煎して溶かし、アーモンドオイルとシナモン、バニラオイルと石けん染料を加えて混ぜます。

2.3 ケーキ型に流し込みます。

2.4 シナモンをたっぷり振りかけて10分ほど置いて固めます。

2.5 アルミホイルごと方から取り出し、ピザカッターなどで石鹸を縦半分に切ります。

2.6 石けんを巻いていきます。

2.7 アーモンドオイルとシナモンを混ぜて石けんロールの上に塗って焦げ目を演出し、仕上げに溶かした白い石けんをアイシングに見立ててかけます。間違えて食べてしまいそうなシナモンロール石けんのできあがりです。

3. りんご型石けん

材料:

  • 固形石けん
  • アーモンドオイル 大さじ1
  • お好みのエッセンシャルオイル
  • 石けん染料

その他:

  • アイスの棒
  • シリコン粘土
  • りんご
  • 岩塩

作り方:

3.1 シリコン粘土をりんごの周りに伸ばし、完全に覆って20分置いて固めます。

3.2 固まったシリコンをりんごから剥がします。りんごのお尻付近のシリコンをナイフで丸く切り取るときれいに剥がしやすくなります。

3.3 削った石けんを湯煎で溶かし、アーモンドオイルとエッセンシャルオイル、石けん染料を加えてよく混ぜます。

3.4 先ほどのシリコン型に石けんを注ぎ、しばらく置いて固めます。

3.5 シリコン型を取り除いたら、アイスの棒を挿します。

3.6 再び石けん液にひたしてツヤ感を出し、岩塩を散らせばおしゃれなインテリアとしても素敵な、りんご型石けんのできあがり。

市販の固形石けんを溶かして好みの香りと色を加えるだけで、こんなにおしゃれに生まれ変わります。自宅用としてもプレゼント用としても何種類も作ってみたくなりますね。

コメント

おすすめの記事