テニスボールで首の痛みを解消するストレッチ・エクササイズ

慢性的な睡眠不足、通勤ラッシュ…座り心地の悪い椅子に座りながら、一日中パソコンの画面を眺めるデスクワーク…。 日々の慌ただしさの中で私たちの身体は悲鳴をあげています。実はこんな悩ましい問題を解決することができる、簡単でお金もかからない方法があるのを知っていますか?使うのは…テニスボールです!今回はテニスボールを使って首の痛みを和らげるエクササイズをご紹介します。

仕事で一日中、何時間もパソコンの画面をのぞき込んでいるという人は多くの場合、首の痛みを抱えています。肩から首にかけての筋肉をほぐすには、仰向けになり、頭蓋骨の付け根あたりにテニスボールを2個置き、頭の座りが良い場所で固定します。この姿勢を1分間保持したら、今度はうなずくように頭を動かす動作を1分間、さらに首を横に振るような動きを1分間それぞれ続けてください。続いて横を向くように首を傾けて角度を変え、その状態でうなずくように首を動かしましょう。これを左右交互にそれぞれ1~2分続けます。

 
いかがでしたか?はじめのうちはテニスボールが硬くて痛いと感じるかもしれませんが、このエクササイズを続けていけば、体が徐々に慣れていき、気持ちよくなるはずです。テニスボールが首の痛みを解消するのに役立つなんて、驚きですね!

コメント

おすすめの記事