髪の毛ぺったんこ?だったらこのナチュラルなヘアケアを試してみて

髪の毛のコシがなくペタッとしていると、実年齢よりも老けて見えがち。実は薄毛は多くの人が抱える悩みです。 薄毛の原因は遺伝がほとんどと言われているものの、髪の毛に栄養がいきわたっていない場合やホルモンバランスの崩れ、ストレスなども大きな要因です。こうした原因を特定することが髪の毛のボリュームを回復する第一歩ですが、同時に自然な方法で入念なヘアケアもしてあげましょう。

効果なヘアケア商品を買わずに、髪にツヤとコシ、そしてボリュームを与えてくれる9つの方法をご紹介します。

kjhg

1. 玉ねぎジュース

小さめの玉ねぎ1個と大さじ1杯の水をミキサーに入れ撹拌、布などで濾して玉ねぎジュースを絞り出します。この玉ねぎジュースにレモン1/2、亜麻仁油大さじ1、ヨーグルト大さじ2を加えて混ぜます。このペーストを濡れた髪の毛と頭皮に塗って30分染み込ませます。あとはシャンプーで洗い流します。

玉ねぎに豊富に含まれる硫黄成分は、髪の毛の主要成分であるケラチンやコラーゲンの生成に欠かせない成分。この硫黄成分が頭皮に染み込み毛根に栄養を補給し血行を促進、フケも防止してくれます。ヨーグルトは髪を強くし輝きをもたらす良質なタンパク質を多く含み、オメガ3脂肪酸を多く含む亜麻仁油は頭皮を保湿し枝毛を防ぎます。レモンには玉ねぎの強烈な香りを中和し、髪の毛を乾燥から守り輝きを与える働きがあります。

invasion of the red onions

2. アボカド

バナナ1本とアボカド1個をつぶしてオリーブオイル大さじ1を混ぜます。このペーストを髪の毛と頭皮に揉み込み30分染み込ませ、シャンプーで洗い流します。これを1週間に1度繰り返します。

ビタミンEをたっぷり含み優れた保湿効果をもつアボカドは、髪の毛や皮膚にハリと輝きをもたらしてくれます。また、栄養豊富なバナナは毛根に栄養を補給し、枝毛を防いでくれます。

3. 亜麻仁油

亜麻仁油とココナッツオイル各大さじ1を混ぜたもので頭皮をマッサージ。クシで髪の毛全体に行き渡らせます。1時間置いて、シャンプーで洗い流します。これも1週間に1度繰り返します。

脂肪酸とビタミンEが豊富な亜麻仁油は、抜け毛を抑え、髪の育成を促します。ココナッツオイルに含まれる飽和脂肪酸と様々な栄養素は頭皮を保湿、髪の育成に必要な栄養分を与えてくれます。

pin

4. アムラ(ユカン)

インドの伝統医学アーユルヴェーダにはなくてならない万能フルーツ、アムラ。大さじ1杯のアムラの粉末とココナッツオイル大さじ2杯を鍋に入れて温めます。少し冷ましたら頭皮に塗ってマッサージし、頭をタオルで包んで一晩染み込ませます。1週間に1度程度行いましょう。

髪の毛が薄くなる理由のひとつは、活性酸素によって毛根が傷ついているため。抗炎症、抗酸化作用、抗菌作用がありビタミンCを豊富に含むアムラは毛根を補修し髪の毛にコシを与えてくれます。

1

5. アロエベラ

アロエベラの葉肉を頭皮に塗ってマッサージします。30分置いてから洗い流します。1週間に1度か2度このアロエベラパックを行います。

髪にコシがなく薄毛の人は、頭皮のpHバランスが崩れている場合がほとんど。アロエベラは頭皮の酸性度を調整してくれます。またアロエベラの葉肉の優れた保湿成分が髪にハリとコシを与えてくれます。

Pixabay

6. 卵黄

卵黄2個をぬるま湯1リットルとよく混ぜます。これをコンディショナーとして使い洗い流します。このケアは毎日行っても差し支えありません。卵黄の良質なタンパク質が髪にハリとコシを与えてくれます。

7. ローズマリー

頭皮をローズマリーオイルでマッサージして血行を促進します。髪の毛の育成にも効果的です。マッサージしたら15分から20分置いておきましょう。ローズマリーの爽やかな香りが漂うボリュームたっぷりの髪の毛に。

Rosemary

8. フェヌグリーク

沸騰したお湯にフェヌグリークの粉末大さじ2杯を加え、よく混ぜてペーストにします。これを頭皮に塗って20分置いて染み込ませ、シャンプーで洗い流します。フェヌグリークに含まれる良質の短波右室が、髪に栄養を与え育成を促します。

9. ビール

冷蔵庫に入っているこの食品も髪の毛の大好物。ビールも髪の毛の育成に必要なビタミンや栄養素を含んでいます。500mlのビールと水1ℓを鍋に入れて混ぜ、髪の毛を浸します。あとはシャンプーでやさしく洗い流してください。

kjhj

定期的にこうしたヘアケアを行っていれば、確実に髪の毛のボリュームがアップするはず。頭皮は栄養素を吸収しやすいので、髪の毛が喜ぶビタミンや栄養素を適切に与えてあげればコシとハリのある健康な髪が戻るはずです!

コメント

おすすめの記事