【ちえとくファン待望】ガッツリとろーりチーズレシピ8選

ちえとくで一番人気な食材、チーズ。そのチーズを思う存分に楽しめるレシピをまとめてみました。時にはとろーりと糸を引き、時にはドバッと溢れ出す豪快なレシピの数々です。

1. 三重ピザケーキ

ピザというとピザ生地を平たく伸ばして具をのせ、オーブンで焼くというのが通常のレシピですが、ちょっとひねりを入れてみました。生地を手作りして鍋の中に三重に具を重ね、チーズがトロ〜んと糸を引くお食事ケーキに仕上げます。レシピの詳細はこちらです。

2. チキンコルドンブルー 

チキンコルドンブルーは鶏胸肉のチーズはさみ揚げのこと。トマトソースと一緒に食べることが多いメニューですが、このレシピはトマトソースに埋めた状態で追加のチーズとともにオーブンで焼きあげるので、旨味成分グルタミン酸がたっぷりチキンに染み込みます。レシピの詳細はこちらです。

3. チキンアルフレッド・ガーリックロール

ずっと試してみたかった、食パン12枚を合体させて作る「超特大ホット・チキンサンド」に挑戦してみました。 グリルした鶏肉とチーズがたっぷり入った、がっつりいただける巨大なホット・サンドイッチロールのレシピです。食欲旺盛な人が集まるパーティーなどにおすすめ?もちろんサイズは調整可能です!レシピの詳細はこちらです。

4. フワフワチーズパン

缶詰の空き缶に生地を詰めてパンを焼くとパンが上にフワフワと膨らむのでとってもかわいい形に焼き上がります。 今回の作り方は中にチーズやサラミソーセージを入れて、パンを引き裂くとトロ〜っとチーズが垂れるようにしました。レシピの詳細はこちらです。

5. マッシュポテトピザロール

ピザの国イタリアとポテトの国ドイツ、そして寿司の国である日本が合体するとどうなるか!?じゃがいもでピザのようなものを作り、そして恵方巻きのように大胆にも巻いてしまいました。ほくほくのじゃがいもの間にチーズの味がいきわたり、ペパロニの辛さがピリッと効いて食欲を刺激してくれます。恵方巻のようにガッツリとかぶりついても、上品に切り分けて頂いても。レシピの詳細はこちらです。

6. ベーコンとカマンベールのベイク

カマンベールチーズを丸ごと一個使うパイ包みのレシピです。オーブンから出した焼きたてパイにナイフを入れたら、カリカリベーコンとサクサクのパイにとろ〜りとろけるチーズが絡んで絶妙!簡単で食べ応え満点です。レシピの詳細はこちらです。

7. ラザニア風ポテトロール

じゃがいものスライスというと、揚げてチップスにしたりグラタンにしたりするのが定番かもしれません。今回はじゃがいもをパイ生地のように使ってみました。じゃがいもスライスの上にひき肉、ほうれん草、リコッタチーズをラザニアのように重ねてくるっと巻き寿司のように包んだレシピです。外側はカリッと、内側はしんなりと柔らかく、じゃがいもの食感の違いが楽しめるラザニア風のポテトロールは、ホームパーティにもオススメの創作レシピです。レシピの詳細はこちらです。

8. ひき肉山

肉が食べたい、肉の塊が食べたい、肉の山が食べたい!そしてフツフツたぎるチーズのマグマを食べたい!そんな人たちにぴったりのひき肉山のレシピです。 中に仕込んだベビーベルがドバッと溢れ出します。ベシャメルソースはたっぷりかけて、高カロリー高タンパク質です!レシピの詳細はこちらです。

1週間毎日チーズのレシピを一品作ってもお釣りがくるレシピの数です。思う存分楽しんでください!

コメント

おすすめの記事