食パン12枚使用!超特大チキンサンドを作ってみた【ジャンボなホットサンドのレシピ】

ずっと試してみたかった、食パン12枚を合体させて作る「超特大ホット・チキンサンド」に挑戦してみました。 グリルした鶏肉とチーズがたっぷり入った、がっつりいただけるロール型の巨大なホット・サンドイッチロールのレシピです。食欲旺盛な人が集まるパーティーなどにおすすめ?もちろんサイズは調整可能です!

材料:

  • 食パン 12枚
  • チーズ 15枚
  • オリーブオイル
  • 鶏胸肉 2枚
  • ベーコン 75 g
  • クリームチーズ 340 g
  • パルメザンチーズ 90 g
  • 生クリーム 大さじ3
  • パセリ 10 g
  • 塩 ひとつまみ
  • 胡椒 ひとつまみ
  • ハーブバター

作り方:

1. 食パンの耳を切り、3 x 4でお互いが少しずつ重なるように並べて麺棒で強く押し付けてくっつけます。くっつきが悪い場合には重なる部分に少し水分を加えます。パン同士がしっかりくっついたらチーズを3 x 5で載せます。

2.フライパンに油を敷き、鶏肉を両面に軽く焦げ目がつくまでしっかりと焼きます。同じフライパンで太めに切ったベーコンを炒めます。鶏肉をボウルに入れ、フォークなどで細かく割きます。

3.クリームチーズ、パルメザンチーズ、生クリーム、刻んだパセリをボウルに入れて混ぜます。さらにベーコンと鶏肉を混ぜ、チーズを敷いた食パンの上に伸ばします。

4. 食パンを巻き上げ、表面に溶かしたハーブバターを塗ります。

5. 180度のオーブンで30分焼きます。

ハーブバターが手元にないときはバターを溶かし、パセリやにんにくなどをみじん切りにして加えるのがおすすめです。

コメント

おすすめの記事