ちえとくをフォローする

Lifehacks

トゲが刺さって痛い!?そんなときに役立つ10のトゲ抜き方法

ガーデニングやDIY、遊びの最中に、木屑や植物の棘、ガラスの破片などが刺さってしまった経験、きっと誰しもあるでしょう。チクチクと痛いので一刻も早く抜きたくなりますが、小さいトゲを抜くのは意外に大変です。

ここでは、トゲ抜きの方法と、事前に注意すべき点をご紹介します。

事前に確認しておきたいこと

  • まず、手を洗い、患部と使用する器具を消毒します。
  • 指で押し出そうとしないこと。押すとトゲや破片が皮膚の奥に押し込まれたり、折れたりして、余計厄介なことになってしまいます。
  • 誰かに助けを求めて、以下の方法を試してください。
  • それでも取れない場合は、病院に行きましょう。
  • 患部が目の周囲である場合や、爪の下に深く刺さっている場合も皮膚科を受診してください。

Kleiner Splitter im Finger©Wikimedia/Arria Belli/Public Domain

1. 必要な道具

ほとんどの場合、簡単な道具を使ってトゲを取り除くことができます。皮膚から少しはみ出している場合は、ピンセットやトゲ抜きで直接つかんで引き抜きます。トゲが皮膚の下にある場合やピンセットでつかめない場合は、針を使います。針を使って皮膚を慎重に開き、トゲを露出させましょう。虫眼鏡やスマホのカメラで拡大すると見やすくなります。最後にトゲが完全に取り除けたかどうかを確認しましょう。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Paul Turner (@paulturner46)

なかなか取れない場合や針を使いたくない場合は、次のような方法でトゲを抜くことができます。簡単で痛みも少ない方法なので、ぜひお試しください。

2. ガラス瓶

昔からあるこの方法は、物理学を利用した陰圧法。小さなガラス瓶(ジャムの空き瓶など)にお湯を入れます。上部を1センチほど空けて、患部を開口部にしっかりと押し付けます。陰圧と熱い蒸気により、トゲが押し出され、ピンセットで取り除くことができます。

Vintage Life Hacks.

3. カッピング

同じく陰圧を利用した方法です。鍼灸院などで使われるカッピング(吸い玉)をお持ちであれば、ぜひお試しください。カップを患部に当て、シリコンのポンプを指で押して真空状態にします。トゲはそれによって押し出され、あっという間に取り除くことができます。

4. 粘着テープ

ピンセットや針を使わなくても、トゲを取り除くことができます。この方法は、皮膚から突き出ているトゲや植物などの細いトゲにおすすめです。セロテープではなく強力な粘着テープ(ガムテープなど)を患部に貼り付け、慎重にトゲに押し付けます。破片が出ている方向に向かってテープを剥がすと、トゲはテープに付着し、皮膚から引き出されます。

IMG_3071

5. 石鹸風呂

お湯に石鹸を溶かした石鹸風呂に患部を浸し、皮膚を柔らかくすると、トゲが抜けやすくなります。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Jill (@jilly_9389)

6. 五円玉

五円玉の穴を患部に強く押し当て、トゲを浮き出させます。あとはピンセットやトゲ抜きで抜くだけです。トゲが奥に入ってしまっている場合は、患部を石鹸風呂に浸してから、五円玉を押し当てるのがお勧めです。

6. 重曹

重曹もトゲ抜きに使えます。大さじ1杯の重曹を少量の水と混ぜてペースト状にします。ペーストを患部に塗り、絆創膏を貼り、数時間待ちます。絆創膏を取るとトゲが自然に抜けるか、ピンセットで簡単に引き抜くことができます。

8. 工作用接着剤とろうそくのロウ

工作用の接着剤を幹部につけます。接着剤が乾いたら、ゆっくりと丁寧に皮を剥いていきます。瞬間接着剤や木工用ボンドではなく、マイルドな手芸用ボンドを使用してください。また、この方法は、熱いロウソクのロウで行うこともできます。

9. オリーブオイル

患部にオリーブオイルを塗り、10分ほど放置します。これでトゲが皮膚の外に出てくるので、ピンセットで取り除くことができます。

10. じゃがいも

驚きの方法ですが、本当に効果のある方法です。生のじゃがいもを小さく切って、トゲにそっと押し当てます。絆創膏でじゃがいもの小片を固定し、数時間待ちます。ジャガイモが皮膚から水分を取り除き、皮膚を引き締めるので、トゲがが徐々に露出し、抜きやすくなります。

 
 
 
 
 
Sieh dir diesen Beitrag auf Instagram an
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ein Beitrag geteilt von Jillee | One Good Thing (@byjillee)

どのような方法でトゲを取り除くかは、道具の有無や患部の場所によってケースバイケースで決めてください。

トゲを取り除くことができたら、最後の処置も大切です。患部が出血している場合は、清潔なタオルで止血します。炎症を防ぐために、傷口を十分に洗浄・消毒し、絆創膏を貼っておきましょう。傷口が化膿した場合は、すぐに医師に相談してください

上記の方法でも抜けない場合は、無理せず皮膚科を受診してください。

 

プレビュー画像: ©Wikimedia/Arria Belli/Public Domain